活きたフレーズで恋もゲット!?Wで得する恋愛洋画のすすめ

  • suechi48

愛のフレーズ

英語の勉強に洋画を観るという人も少なくないのではないでしょうか。アクション、SF、ファンタジー、ジャンルは色々ありますが、せっかく観るなら、活きた恋のフレーズがつまった恋愛映画はいかがですか?

実践編でも使えるセリフを取り上げつつ、各おすすめ作品を紹介していきます!

スポンサーリンク

おすすめ恋愛映画リスト&セリフ

1作品目「きみに読む物語」より

きみに読む物語

アリー:“Why didn’t you write me! Why? It wasn’t over for me! I waited for you for seven years!” (どうして手紙を書いてくれなかったの!ずっと好きだったのに、7年間もあなたを待っていたのよ)

【学びポイント】付加疑問文、期間を表わす表現

ある老人ホーム。アリーに「もう寝る時間だよ」と優しく声をかける­一人の男。彼女の横に置いてあるノートには二羽の鳥の絵­と、美しい女性の写真が飾られている。「これは誰なの?」と問いかけるアリーに、「それはアリー、君だよ」と答える。ノートを開きやさしく読み始めるのだった。語られ­るのは、1940年代のアメリカ南部の小さな町の、きらめくような物語。365通の手紙­。白鳥の住む湖。-あの雨の匂い。想い出が少しずつ、きみからこぼれていく。だから、­きみが思い出すまで、ぼくは読む。憶えているだろうか。きみはまだ、17歳だった-。 Eirin Approved (C) 2002 New Line Productions, Inc. All rights reserved. (Youtubeより 一部省略)

古き良き時代の恋愛ストーリーということで、俗語・スラングよりもロマンチックな台詞や繊細な表現が目立ちます。

また、10代の若者たちの純粋な気持ちが表れたストレートな言葉には、観る人の心をうつものがあります。

日本語だったら恥ずかしくて言えないような台詞も、英語だったら真似して言えちゃうかも!

2作品目「ブリジットジョーンズの日記」より

ブリジットジョーンズの日記

ブリジット:“I just have something that I want to say. You once said that you liked me just as I am. And I just wanted to say likewise.” (ちょっとあなたに言いたいことがあるんだけど…、前にありのままのわたしが好きだって言ったわよね。あなたに同じ言葉をお返ししたいの。)

【学びポイント】something+(that)主語+動詞

日本を含む世界各国でベストセラーとなったヘレン・フィールディングの同名小説を映画化した爽やかコメディ。ブリジット・ジョーンズは出版社勤務のOLで32歳、独身。彼女は新年にあたってひとつの決意をする。「日記をつけ、タバコとお酒を控えめにし、体重を減らして、恋人を見つける!」そして、「ハンサムな上司ダニエルには気をつける」――はたして彼女の誓いは無事達成されるのか? allcinema ONLINE (外部リンク)(Yahoo!Japan映画より)

ラブコメディ作品なので、恋愛的なフレーズからユーモア溢れる言い回しまでバラエティー豊かな表現が登場します。

特に、おちゃめなブリジットの行動&言動から目が離せませんし、そのブリジットに対して愛をもっておちょくる上司のダニエルとのやり取りも見せ場です。

3作品目「ワン・デイ 23年のラブストーリー」より

ワン・デイ

デクスター:“I need to speak to someone. Not someone… YOU.” (誰かと話さなきゃ。誰かじゃない…君とだ)

【学びポイント】 need to 動詞(~しなくてはならない)

エマ(アン・ハサウェイ)とデクスター(ジム・スタージェス)は親友として、23年間一緒に過ごしてきた。愛する気持ちを心に秘めていたエマだったが、ある年の7月15日にデクスターからほかの女性と結婚することを打ち明けられる。そして、何年にもわたる2人の恋の行方を左右する7月15日が訪れる。 シネマトゥデイ (外部リンク)(Yahoo!Japan映画より)

すれちがう恋に悩み苦しみ、時には相手に嫉妬することも。そんな各場面で登場する興味深い表現に注目です!

また、大学時代から大人になるまでの23年間が描かれているので、2人がしていく過程で、言葉の使い方の変化も発見できるかもしれません。

4作品目「あと1センチの恋」より

あと1センチ

アレックス:“Today I love you more than ever; tomorrow I will love you even more. I need you more than ever; I want you more than ever.” (今日が一番君のことを好き。明日は、もっと好きだ。ますます君が必要で、ますます君を求めてる)

【学びポイント】 more than ever(一番、以前よりもずっと)

ロージー(リリー・コリンズ)とアレックス(サム・クラフリン)は6歳のころからの友達同士。自分たちの住むイギリスの田舎町を出て、アメリカのボストンの大学へ進学しようと約束し、二人とも合格。ところがロージーは、クラスの人気者クレッグと軽い気持ちで関係を持ち、身ごもってしまう。アレックスはボストンへ移り、ロージーは一人で子育てに奮闘するが……。シネマトゥデイ (外部リンク)(Yahoo!Japan映画より)

2014年に劇場公開された作品なので、最近の若者が使う活きた表現が満載。

作中に、主人公と彼がメールでメッセージを交換するシーンも頻繁に登場します。会話表現とテキストメッセージで使われる表現の違いに着目してみるのも面白いかもしれません。

【番外編】5作品目:「SEX AND THE CITY」

SAC

キャリー:“The fact is sometimes it’s hard to walk in a single woman’s shoes. That’s why we need really special ones now and then to make a walk a little more fun.”  (シングルウーマンの道は平坦ではない。だから歩くのが楽しくなる特別の靴が必要なのだ)

【学びポイント】 That’s why…(だから、~)

ニューヨークに暮らす女性4人の本音を赤裸々に描き、エミー賞にも輝いた伝説の大ヒットテレビドラマがついに映画化。テレビシリーズのその後を舞台に、キャリーら4人が恋愛に仕事に奔走する。一流ブランドから寄せられた1,000着以上の最新コレクションなど、物語を華やかに彩るファッションも見逃せない。 シネマトゥデイ (外部リンク)(Yahoo!Japan映画より 一部省略)

アメリカの”バリバリ働くキャリアウーマン”の勢いある台詞を聴くことができるのが特徴です。

さらに、大人の親友同士の会話はちょっと大胆でユーモアに溢れています。

恋に仕事に悩みながらも奮闘する女性のカッコイイ生き方のヒントとフレーズがつまった大人気作です。

いかがでしたか?

ときめく恋のフレーズにワクワクしたら、ぜひ今度は使ってみましょう!各セリフが作品のどこに登場するか気にしながら、観てみるのもおすすめですよ。活きたフレーズで英語力アップと恋の両方を叶えてしまいましょう!