ベネッセBE-GO – 口コミ・評判

  • 管理人

be-go

ベネッセBE-GOの口コミ・評判をこのページではまとめています。ベネッセBE-GOの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ベネッセBE-GOの口コミ・評判~全1件~

  • ☆りんりん♪(女性/20歳/無職)
  • 評価:星5

BE-GOはベネッセの教材で、私はベネッセを「こどもちゃれんじ」から受講していたこともあり、両親がBE-GOを知り私に受講させてくれました。

選んだ際は特にこれといった理由は無かったのかもしれませんが、可愛らしいキャラクターもいるしゲームみたいな感じだしと私は嫌がりもせず面白がって取り組み始めました。

どこかに通って他人に教えられるのがあまり好きではないタイプの私ですが、集中力と持続力はあるため、面白いとさえ思えば続きます。もともとローマ字のような外国語系は嫌いではなかったので、パソコンのCD-ROMでキャラクターが動き、聞いて遊んだり発音して遊んだりするのはとても楽しく感じました。

また、いまや当たり前となりつつある小学校での英語教育は、私の時代にはほとんどお遊びのようなものでしかありませんでした。もちろんアルファベットを書く勉強もしません。

しかし、中学校入学後の英語の授業でもアルファベットの授業は最初の2時間程度で終了してしまうため、もしそれまでに大文字と小文字がきちんと書けるようになっていなければ、その後大変苦労します。

BE-GOには冊子型の「書く」教材もあり、私はそれにも楽しんで取り組んでいたので、アルファベットは問題なく書けるようになりました。おかげで中学入学後の英語の授業では苦労せずに済みました。

数あるゲームの中で私が最も好きだったのは、おばけが沢山出て来る迷路みたいなゲームでした。指示を出して迷路をクリアさせる発音のゲームで、特にこのゲームに限ったことではないのですが、発音が違うと認識してくれないので、ネイティブの発音通りにできるようにがんばりました。そしてその努力が実りゲームクリアとなるのがまた楽しかったです。

デメリットとしては、何度も私は「ゲーム」という表現をしましたが、まさにゲームなのです。ゲーム感覚で英語に慣れ親しむにはBE-GOは良い教材で、ただ残念ながら発音チェックも英会話教室よりは緩いですし、しっかりみっちり英語を身に付けさせたいという場合には他の教材か英会話教室を利用したほうが良いと思います。

小学校低学年レベルの子に英語に親しませておきたい、または英語嫌いにならない素地を作っておきたいという目的で受講するならオススメの教材です。

私はこのBE-GOに非常に助けられたので、自信を持ってBE-GOを推薦できます。ですが必ずしも他の方にも合うとは限りませんし、それは他の教材や教室でも同じです。自分やお子様に合う学習法を見つけて楽しく取り組むのが1番良いことだと思います。