ベルリッツ – 口コミ・評判

  • 管理人

berlitz

ベルリッツの口コミ・評判をこのページではまとめています。子供からビジネス向け英会話スクールまで対応するベルリッツへ通う検討をしている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ベルリッツの口コミ・評判~全2件~

  • kuro97(男性/49歳/会社員)
  • 評価:星4

ベルリッツを選んだのは、ビジネス会話をしっかりと勉強したく、1対1で会話できる学校だったからです。また、都内の主要な駅から近いところにあり、通いやすいことも魅力でした。最初に、いくつかの学校のアセスメントを受けたのですが、ベルリッツが一番リーズナブルな説明をしてくれました。

ベルリッツのサービスの良い点

ベルリッツ・メソッドがとても良いです。最初にテキストを読む、講師の質問に答える、その後で、自分でテキストに沿った質問を考えるというコミュニケーションの基本が学べるところが良いです。

また、テキストの続きをどの教室からでも再開できます。世界中のベルリッツで学べるところが魅力ですね。

他のスクールと比較して良い点

講師はすべてネイティブ・スピーカーであることです。例えば、インドの講師はクィーンズイングリッシュで大変に聞きやすいです。一方で、チャイニーズ・アメリカンな講師はとても早口、実際のビジネスの場面でも色々な国々の方と話をするため非常にためになります。

また、それぞれの国で考え方が異なり、コミュニケーションを学ぶ上でも講師は多彩な国から採用されている方が良いと思います。

ベルリッツ利用による効果

私はスイス系企業との合弁会社に出向していた時期があり、メールのやりとり、会議での活用などに活かすことができた。

当時、会社から求められていたTOEIC基準点を突破することができた。英語で寝言を言うくらいまでになった。

ベルリッツのメリット・デメリット

メリットは、しっかりとした英語が身に付く。よく英語には敬語はないと言われるが丁寧な表現と乱暴な表現の違いを正しく理解できる。

また、仕事で使っていて困っていることを、講師に適切なタイミングで相談ができる。昨晩聞いたことを翌日の仕事で閊えることは非常に便利であった。

デメリットは、とにかく受講料金が高い。個人教授は贅沢であるゆえに仕方がないと思います。

  • キタロウ(女性/39歳/主婦)
  • 評価:星5

当時交際していた夫が一年後に海外へ転勤することが決まりました。ついてきてほしいと言われ、二つ返事で承諾したものの、残念なことに私は英語が話せません。このままでは赴任先で苦労するのは目に見えています。急きょ一年後の海外赴任同行に向けて英語を勉強することにしました。

いかんせん英語に興味がないので、「勉強したい!」という気持ちはなく、「勉強しなくちゃなぁ」という義務感でいっぱいでした。さぼりグセがあり、かつ浪費グセのある私は安価なスクールではさぼってしまうことが目に見えていましたので、自分にプレッシャーをかけるため、かなり高価ではありましたがベルリッツのマンツーマンコースを迷わず選択。

1レッスン40分8000円ほどでサボればそれをドブに捨てるのだと思うと、さすがにサボる気にもなれず真面目に一年間通いました。

レッスン予約がフレキシブル

半年でテキスト代等含め約40万円、一年で約80万円支払いました。他のスクールに比べれば結構なお値段でしたが、レッスン予約はフレキシブルで当日でも変更が可能、自分の都合にあわせて予約ができたので、突然の会議や残業で行けなくなることも多かった私にはありがたい制度でした。

講師のレベルが高い

初歩の初歩から始めましたが、授業が日本語の雑談だけで終わるということはありませんでした(他のスクールではそういうことがあると伝え聞きました)。

最初はテキストを何度も音読したり、問題を解いたりということを繰り返し、慣れてきたころに口頭での問いに答えたりと段階的にレベルアップすることができました。

テキスト終了時には日本人スタッフによるテストもありました。講師は個人専属ではなく、複数の出身国の先生が教えてくれましたが、メソッドが徹底されているらしく、すべての先生が同じように指導してくれ、指導レベルの高さを感じました。

実践に強い指導

TOEIC等のテストは受けていませんが、一年通った後も独学を続け、現在では日常会話に問題ない程度になりました。

夫の仕事柄、様々な出身国の人と英語で話をする機会があるのですが、ベルリッツ講師陣も多様な出身国の人々でしたので、クセのある発音でも聞き取ることができ、会話ができるようになったのは大きなメリットだと思います。

高いだけのことはある

おそらく業界内でもかなり高価なベルリッツですが、高いだけのことはあったなぁというのが感想です。安価なことが良しとされる時代ですが、ご自身の都合に合わせて経済面以外でのメリットを検討されるのもよいかと思います。