DMM英会話 – 口コミ・評判

  • 管理人

DMM英会話

DMM英会話の口コミ・評判をこのページではまとめています。オンライン英会話のDMM英会話を検討をしている方の参考になれば幸いです。

公式サイト

【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講

価格満足度No1

スポンサーリンク

DMM英会話の口コミ・評判~全7件~

  • gatukattensoifu(男性/21歳/学生)
  • 評価:星4

オンライン英会話の比較サイトを見て、一番安くてクオリティが高いものとして紹介されていたから。現在海外に在住しているが、スカイプを使用する英会話なので気軽に利用できるからDMM英会話を選びました。

DMM英会話のサービスの良い点

利用時間帯の便利さ

私が加入した当時は午前6時~翌日午前2時の時間帯で利用可能だった。

しかし2015年7月9日(木)から24時間体制になったため、さらに利用しやすくなった。

24時間利用可能なシステムになれば、海外在住でも利用時間に困らないため、非常に良い改善だと思う。

色々な英語を聞くことができる

ネイティブ国籍の講師も登録されているが、人気のためなかなかレッスンを受けることができない。

しかしセルビアやクロアチアなどの東欧諸国の講師や、フィリピンの講師の登録数が非常に多く、彼ら独特の英語を聞くことができる。ネイティブではないからといっても、彼らの英語能力は非常に高い。

様々なレッスンのスタイルがある

初級、中級、上級それぞれの教材が用意されているため、自分のニーズに合わせてレッスンを受けられる。教材を使用したレッスンか、Free conversationといって自由に会話をするか選択できる。

スカイプの接続環境が良い

スカイプで講師と接続できない状況になったことは50回に1度くらい。

利用者の接続環境にもよるかもしれないが、少なくとも講師側は厳しいチェックを受けているのでスカイプでの接続にはほぼ問題がないといってよいだろう。

サービスの改善点

ネイティブ講師が少ない

ネイティブ話者のレッスンを希望する人には向かない。

まず、ネイティブ講師の登録数が他の国の講師と比べて少ない。フィリピンや東欧諸国の講師は毎日レッスンを受け持っている人が多いが、ネイティブ講師は月に1度かそれ以下であることも。

Free Conversationが不自然

Free Conversation(自由会話)というレッスンスタイルがあるが、時々機械的に行う講師がいて、不自然なコミュニケーションになることがある。

自分が好きなトピックについて話したいのに、講師によっては英語でのインタビューのような形になってしまうこともある。

DMM英会話を利用した効果

私がよく使用していたのは上級教材で、基本的には「Vocabulary→短い英文を講師と一緒に読み、発音や内容の確認→内容要約→自由に会話」という流れであった。

知らない語彙が意外と多く出てくるので語彙をたくさん増やすことができた。内容要約を素早く行うのが非常に難しいので自分の言葉で表現する力がついた。

DMM英会話を利用する以前は、自分の詳しい領域以外のことになると英語がなかなか口から出てこなかった。

しかし、DMM英会話の教材では色々な話題をカバーしているので、自分が詳しくないことでも英語で表現できるようになった。

  • あんこ(女性/49歳/自営業)
  • 評価:星4

学生の時から英語が好きで、とにかく話せるようになりたいと出来るだけ毎日英語に触れる環境を作って来ました。

しかし現実は海外ドラマや映画、NHKの英会話プログラムを観る程度のインプットばかりで、リスニング力は鍛えられるのですが、なかなかアウトプットする機会がありませんでした。

そこで、まずネイティブが教えてくれる英会話教室を地元で探し、過去の経験もあってとにかくマンツーマンで受ける事にしましたが、個人で教えてらっしゃるということもあるのか、とにかく料金が高いのです。

マンツーマン60分で4500円です。

これでは続けたくてもかなりお財布には厳しいですよね。

なので、他に良い方法は無いかとネットで探してみたところ、「オンライン英会話レッスン」というのを目にしました。

これなら好きな時間にレッスンが受けられ、しかも自宅で気軽にアウトプットでき、加えて低料金という良いところだらけな訳です。

これはやらない理由は無いと思い、数々ある中から私が比較した点は、とにかく料金の安さ・講師の質・信頼度等です。

その結果「DMM英会話」にすることにしました。

英語を話せるようになる為には、とにかく「話す」事なので、DMM英会話なら毎日最低30分は話せるのですから、かなり上達するのではないか?と思いました。

サービスについて

まず魅力的なのが、レッスンで使う教材がすべて無料ということです。

これは助かりますよね。

今まででもかなりのテキストや書籍にお金を費やしてきましたので、この点はかなりポイント高いです。

それと、レッスンが終わったら必ずレッスンレポートが届きます。

レッスンで習った単語やセンテンス、注意する点等を書いてくれます。

これも楽しみのひとつで励みにもなります。

そしてレッスン内容は生徒側が自由に決められるので、TOEIC対策やトラベル英会話、ビジネス等、様々な要望に対応してくれます。

他社に比べて良い点

これは私が感じた事なので、皆様違うと思います。それに他社を利用した事がないので難しいですが。

調べた時に感じた事は、先にも述べたように教材が無料なのと料金がおそらく業界一安い。

そして他社はフィリピン人をメインにしてるところが多い中、DMM英会話は欧米も含め60か国以上の方が在籍されています。

私は主にセルビアの先生を選んでいましたが、他の国の方もおられるので、様々な国の文化や環境・発音に触れる事が出来る、という点も良いところだと思います。

レッスンの提供時間も他社は深夜1時に終わるところが多いのですが、こちらは24時間だそうです。

利用しての効果

私の場合は毎日のインプット(海外ドラマや映画等)は勿論のこと、DMM英会話で出来るだけ毎日30分のレッスンを1か月受けてみました。

日常会話はそこそこ出来るレベルではありますが、何かのテーマについての考えや思いはなかなか英語で表現できませんでしたが、毎日少しでもアウトプットすることで、英語で話すまでにう~んと考えてなかなか口に出来なかったのが、かなりレスポンス良く英語が出てくるようになりました。

やはりなんでも慣れなのかな?と。

会話の中では何度もよく使われるような言葉もありますので、いちいち頭で考えなくてもスっと出てくるようになります。この効果はすぐに感じられるのではないでしょうか。

メリット・デメリット

忙しい方でも気軽に30分、好きな時間に英会話レッスンが受けられるのはとても魅力的ですよね。

料金もお安いですし、コツコツ続ければ必ず効果も表れますのでそういう点ではかなりのメリットがあります。

しかし一方では少し使いづらく感じる点もあると思います。

人気のある講師の方の予約はなかなか取れないのが現実です。

一度レッスンを受けて、この先生いいなぁと気に入ったとしても、次回必ず予約できるとは限りません。

そして、講師によっては教え方が上手でなかったり、自分との相性が合わない方もいると思います。

少し気分を害する時が無きにしも非ずです。

色々な講師を試してみて、気に入った人を何人か選んでおくと良いのかもしれませんね。

  • らんぽ(女性/32歳/会社員)
  • 評価:星4

英会話は使ってこそ身に付くと、長年の経験から感じていました。でも普通に生活していて使う機会ってあんまりないですよね。いざ英会話教室を探してみてもなかなか自分のライフスタイルに合うものを見つけるのは難しいです。クラスの時間、予算、クラスの雰囲気など、始めようと思ってから実際にスタートできるまでにいくつものハードルを超えなければいけません。

そうこうしているうちに、疲れきってしまう人も多いのでは?私がDMM英会話を知ったのはテレビCMでした。いつでも自分がやりたい時に、ネイティブのレッスンを受けられると知って衝撃を受けました。「しかも安い!」、1レッスンあたり、英会話教室に通えば数千円するようなものが、1000円以下で受けられるんです。ヘッドセットがあった方がいいよと教えてもらったので、それだけ通販で買いましたが、驚くほどスムーズに実際のレッスンにたどりつけました。

やっぱりネイティブがいい

DMM英会話は先生が選べるのも大きなメリットの一つだと思います。サイトには顔写真や先生の紹介が詳細に載っているので、気が合いそうだなとか、面白そうだなという先生を自分で選択してレッスンを受けられるので、毎回本当に楽しいです。

万が一満足できなければ、次回は違う先生で試してみればいいだけ。本当に気軽に続けられました。

外国人に免疫ができました

色々な国の人とレッスンができるので、普段絶対に知る事ができないような話を気軽にすることができて楽しいです。DMM英会話を始めるまでは、正直外国の人に抵抗があったのですが、何度もレッスンを受けていくうちに、陽気な性格や面倒見のよさが素敵だなと感じました。今では飲み会でも気軽に外国の人と話ができるまでになりました。英語の上達も実感できています。

続けることが大事

独学では会得が難しいのが外国語だと思います。実際に使ってみることで、知識が本当に身に付くことを実感しました。日本にいる外国の人に英語で話すだけで嬉しそうにしてくれます。これからもレッスンを続けて、もっと上達したいなと思っています。

  • さくら(女性/44歳/派遣社員)
  • 評価:星5

英会話スクールに通う時間がもったいなかったことと、料金が安いことから、当初からスカイプを使ってのネットで学ぶ英会話スクールを検討していました。ネットで評判を調べた結果、レアジョブとDMM英会話とhanasoの体験をそれぞれ2回ずつ行い、DMM英会話に決めました。

決め手は、学習方法が自由にアレンジできる点と、体験で予約した講師の良さと値段の安さです。

DMM英会話の良い点、悪い点

まず第一に学習方法をいろいろと試してみられることが良かったです。私は飽きっぽいので、同じようなレッスンが続くと、どうしてもつまらなくなってきてしまいます。

DMM英会話の4つの学習方法

  1. DMMがお勧めしている「瞬間英作文」という本を購入し(HPから印刷もできます)、それをテキストに学習する方法。
  2. 「旅行」「テレビ」「趣味」「買い物」などのテーマから自分で好きなものを選んでそれをもとに学習する方法。
  3. 「Biginner」から徐々にレベルアップしていくようにDMMでつくられた学習の流れに乗って学習する方法。
  4. 「フリートーク」で好きなようにしゃべりながら学習する方法。

大きく分けると学習方法はその4つあり、テキストは全てHPから印刷することができます。私は、毎日30分話すコースを選びました。

レッスンが終わって次回の予約を取るときに、自分はどれを使ってその日に勉強したいかを申し出ることができます。

第二に講師が豊富で予約が取りやすいことです。もちろん、人気講師の授業はなかなか取れないといった事情はありましたが、予約の取りやすい講師も特に悪い印象はありませんでした。

授業の中で、なるべく急に質問してほしいと要望すればそのようなレッスンをしてくれますし、こちらが疲れていて予習もしたくない時は、趣味が同じ講師と電子辞書片手に適当にしゃべって終わる時もあります。

要は、こちらの希望通りのレッスンをしてくれる講師がほとんどだったということです。

1レッスン100円程度なので、無理せずやりたいように進めていけるのが私にとってはとてもよかったです。悪い点は一生懸命に探しましたが、特に見当たりません。

DMM英会話の効果

励みになるものをということで年に1回TOEICを受けているのですが、DMMやり始めて640点から翌年730点にスコアが上がりました。

また、海外旅行の時に明らかに英語で話すこと聞くこと読むこと、何よりコミュニケーションをとることに対する自分の中のハードルが下がっていると感じています。

  • ほしこ(女性/40歳/パート・アルバイト)
  • 評価:星3

以前から気になっていたオンライン英会話ですが、たくさんあるなかからどう選んでいいのかわからず、たまたまDMM英会話がキャンペーン中だったので申込み半年ほど毎日受講しました。

レベルは英検準1級で、ゆっくり話してもらえば、まあ簡単な会話は成り立つ程度です。ぺらぺら~っと話されたらもうお手上げです。DMM英会話にはフィリピン系の先生が多く在籍していて、人気の先生はすぐに予約が埋まってしまうのが不満でした。

人気のない先生はやっぱり授業も「それなり」で、あまりに退屈すぎて途中で通信を切ったこともありました。フィリピン人は日本語が出来る人も多く、こちらが言葉につまるとすぐに日本語を話してくる先生もいて、「日本語を使わないで」と頼むとあからさまに不機嫌になるなどあまりいい印象はありませんでした。

英会話がまったく初心者の生徒さんにはむいているんだと思いますが、自分にはあっていませんでした。

やめようかな?と思っていたところに、たまたまセルビア人の先生と出会い、この先生はいつもこちらをcheer upしてくれて、勉強のモチベーションをあげてくれました。リスニングに役立つyoutubeの動画を教えてくれたり、日記を添削してくれたりと、実のある授業が受けられました。

DMM英会話に限ったことではありませんが、初心者~中級者が英会話レッスンを受ける場合、毎日ただ受け身で受講しているだけでは何の効果もありません。授業以外にも音読を欠かさず、ラジオ英会話を聞いたり、簡単な洋書をたくさん読んだりとやらなければ、お金も時間も無駄になります。

毎日英会話をしていると、それだけで満足になる人はそれでいいんでしょうが、真剣に英語を話せるようになりたいのなら影の努力が必要です。そういった独学のうえで、よい先生と毎日話すことが大切だと思います。

ただ、毎日独学となると仕事をもつ社会人にはなかなか難しいところです。私も仕事を始めた途端勉強をする時間も気力もなくなり、自然にDMM英会話にはつながなくなってしまいました。

ただ、この半年でリスニング力はあきらかに上がり、オーストラリア旅行の際には前回と違い、全く困らないどころか店員と軽く雑談まで出来るよういなっておりびっくりしました。ある時期に集中して毎日会話をしたのは、無駄でなかったんだなと実感しました。

ネットの英会話は、少しは話せるひとや、もうすでにペラペラの人が、会話力を落とさないために使うには適しているけれど、全くの初心者がいちから始めるにはどうかなと思います。

  • RiRi(女性/28歳/主婦)
  • 評価:星5

DMM英会話は、CMでおなじみの方も多いと思います。私もきっかけはCMを見たことでした。DMM英会話の良い点はやはり安いことです。1回25分のレッスンを1日1回できて月に4000円です。

CMで一回99円と宣伝していますが、それは1日3回のレッスンの場合で、それですと付きの月謝は9000円程度になります。一番安いのは1回120円のコースで月に4000円です。これはかなり安い方だと思います。

地元の小規模英会話スクールのオンライン講座だと、月8回のレッスンで5000円は下りませんでした。

それから、DMM英会話のようなオンライン英会話スクールの強みは、なんといっても「いつでも好きな時間に出来る事」だと思います。私の場合は子どもが寝た後、レッスンを予約して英会話の練習をしていました。

子どもはロボットではないので、日によって寝付いてくれる時間にもばらつきがあります。ですがDMM英会話の場合、空いている先生が居ればレッスン開始15分前まで講師の予約ができるので、人気講師にこだわらなければ24時間常に誰かしらと話すことができました。

DMM英会話ではSkypeを利用してテレビ電話のように英会話をします。話す内容は生徒の自由です。フリートークの場合もありますしTOEICの対策テキストや、ビジネス用英会話の練習テキスト、文法項目ごとに瞬間英作文するテキストなど色々な教材から選べます。

予約の段階で講師に話したいことを伝えておけば、予習しておいてくれる先生もいます。また、問い掛けてくれた質問を後でタイピングして送ってくれる先生もいました。復習にとても役立って良かったのを覚えています。

このあたりは親切の範疇なので、してくれる先生もいればそうでない先生もいます。こちらから要望を出せば、皆快く応えてくれます。

半年ほどDMM英会話を利用しました。ネイティブに向かって英語を話す度胸がついたことが一番の収穫かなと思います。これによって英語力が飛躍的に伸びたという感じはしません。私にとっては、それまで培ってきた力を試す場になっていたような気がします。

DMMのほかに英字新聞を読んでいましたので、そこで仕入れた知識を先生に向かって要約して話すようにしていました。

それでも、レッスンのたびにいつも新しい表現をいくつも学んだので、利用してよかったし英語力の強化につながったと思っています。

しいて短所をあげるとすれば、講師がフィリピン系の先生ばかりなことでしょうか。沢山の先生にレッスンしていただき、皆気さくでいい方ばかりだったのですが、どうしてもなまりが強く英語が聞き取りづらい人もいました。私はアメリカ合衆国出身の先生と話したかったのですが実際はあまり講師登録されておらず、なかなか人気講師は予約することが出来なかった印象です。

  • たららん(男性/30歳/自営業)
  • 評価:星3

つい先日、色々と調べて比較してみた結果、DMM英会話を利用してみようと思いました。やはり調べてみた限りですとオンライン英会話の中では格安であることがポイントが高かったですね。インターネットの口コミを確認しても賛否両論はありましたが、全体的に評価が高いというのもありました。

それで、申し込むにあたって無料レッスンを2回受けられるというので試してみたんです。まだ2回の無料レッスンを受けただけですので本会員ではありません。ですが、その2回の無料レッスンから色々と見えてきたことがあります。

まず、いつでもどこでもオンライン予約できると謳っていますが、本当にそうです。でも、人気のある講師はすぐに埋まってしまいますので注意が必要です。講師がスケジュールを公開するタイミングの問題もあるので、いつ、どのタイミングでスケジュール帳を確認すればこの講師にお願いできるなど調べていかないといけないでしょうね。

日本語でもサポートしてくれる講師は特に人気が高いようで、すぐにスケジュールが埋まってしまいますので気をつけた方が良いでしょう。始めたばかりわたしみたいなタイプはどうしても不安ですから、日本語でサポートしてくれる講師を選ぶことになります。ですので、倍率も高くなっています。

また、どこのオンライン英会話でも同じようですが、講師のほとんどがフィリピン人です。わたしがレッスンを受けた講師もフィリピン人でした。アメリカやカナダ、イギリス人といった人を探していたのですが見つからなかったので、フィリピン人で人気のある方を選びました。

実際に受けて見て感じましたが、やはり訛りはあるようです。アメリカやイギリスの映画で聞き取れるような言葉が訛りから聞き取れないというようなことがありました。

ただ、英会話を話せるようにするためには、回数を重ねることの方が重要ですから、そこは目をつぶって、そのうちある程度できるようになった段階でついてしまったフィリピン訛りのようなものを矯正していくという方法をとろうかなと思っています。2回の無料レッスンも終わり、特に問題はありませんでしたので、このままDMM英会話に登録しようかと考えています。

公式サイト

【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講