ディズニーの英語システム(DWE) – 口コミ・評判

  • 管理人

ディズニーの英語システム

ディズニーの英語システムの口コミ・評判をこのページではまとめています。幼児英語教材ディズニーの英語システムの購入を検討をしている方の参考になれば幸いです。

公式サイト

ディズニーの英語システム無料サンプル

スポンサーリンク

ディズニーの英語システムの口コミ・評判~全8件~

  • めり(女性/40歳/会社役員)
  • 評価:星3

Disney’s World of Engilish(ディズニーの英語システム)という教材を使って英語を勉強しました。

ディズニーの英語システムを選んだ理由は、ディズニーのキャラクターになじみがあり、テキストにキャラクターが出てきて、初めは会話形式のとっかかりやすい自己紹介からスタートされていて、子供が英語に興味を持つのに良いかと思います。

テキストと連動したDVDもあり、映像と音声でさらに子供にとって分かりやすくなっています。そして、トークアロングカードという、単語が中心のカード形式のオリジナル教材は、実際に専用のカード読み取り機で、例えばそこに「ぞう」が描かれていれば「elephant」という英語の後に、象の鳴き声も流れてきて大変覚えやすく作られています。

他にも、テキストに出てくることを実際に体験できるグッズもあり、例えば風船をふくらませるなどの体験もテキストに連動しながら実体験ができるので、より子供の頭に自然に英語が入って行きます。

自宅で親子で楽しみながら遊び感覚で英語の勉強ができるので、とても良いですし、今日は天気が悪くて連れて行くのが面倒だなと思うこともなく、自分のペースでできるところも魅力的です。

私自身も子供の頃、ディズニーの英語システムの教材で学んだこともあり、こんなに楽しみながら使って役に立つんだろうかと思った事もありましたが、実際テストなどで教材に出てくる文章などが頭に自然に浮かんでくるので、主語や名詞を入れ替えて応用が利くので、英語のテストは95点以下は一度もとったことがなかったくらいです。

外国に行っても、耳が英語に慣れているせいか、細かい返答の文章が出てこなくても、聞き取ることはできるし、単語だけでも何とか組み合わせて返答できるので大変役立ちました。

大学時代もなかなか聞き取りにくい文章も一人だけ聞き取れたりという事もあって、講師の先生に一目置かれたこともあったので、何かと役に立ったんだなと思います。このまま、子供にも続けさせて行きたいと思います。

  • piyo(女性/36歳/主婦)
  • 評価:星3

子供が生まれてから英語教育を早めにさせたいと思い、1歳過ぎくらいから様々な英語教材の資料を請求しました。ほとんどの教材サンプルはCDとDVDで子供の反応もまぁまぁよく似た感じでした。資料を請求すると電話での勧誘が始まりましたが、決め手もなかったので「検討しています」との返事をしていました。

その中でDWE(ディズニーの英語システム)の教材会社の方だけが家に訪問し、詳しい説明をして下さるというので、とりあえず話だけでもという軽い気持ちで訪問の日程を決めました。

DWEの営業の方は年配の女性の方でした。うちの子供は人見知りがなく、営業の方にすぐに慣れました。サンプルだけでは分からなかった他の教材をボストンバックに詰めて来てくれて子供に使わせて下さいました。中でも印象的な言葉があり、赤ちゃんの脳にはシナプスという言語を習得する物質があるという説明を受け成長するにつれ、シナプスは消えていくので英語教育は早期に行うことが大事だと説明を受けました。

ディズニーの英語システムの料金はインターネット等で調べていたのでかなりの高額だとは知っていました。DWEには基本セットとその半分のセット、あとはオプションで購入できる教材がありますが最初は半分のセットを購入しました。

3か月以内に残りの半分のセットを購入すると価格がお得になると言われ結局総額80万ほどのセットを購入したのです。

その当時は子供を英語教室に行かせるという選択肢はありませんでした。1時間の中で子供がどれだけ集中できるか、また子供の体調や機嫌の事を考えると自宅で遊びながら英語に触れさせた方が良いと考えたからです。

また、DWEには親子で楽しめるイベントがあります。年に2,3回だったと思いますがネイティブの先生がショーをしてくれたりクリスマス会にも参加しました。

小さい子はなかなかネイティブの先生と話す事はできませんが小学生くらいになるとどんどん発言できるようになり楽しんでいました。

今現在はというと、下の子供も生まれDWEの自宅教材は親子ともに厳しくなり地元のECCの教室に通っています。幼稚園に入り、生活のリズムも出来てきた頃から英語教室に通わせる選択をしました。自宅で子供が嫌がるなか教材を使うより先生に任せて英語を楽しんで学んでくれたほうがいいと思ったからです。

ECCの先生は日本人の先生ですが年に2回ネイティブの先生と触れ合う機会があります。英語検定もありますし、毎週宿題もありますのできちっと学力として身についていると思います。

  • ゆりゆり(女性/33歳/主婦)
  • 評価:星3

子供に英語を教えたくて、自宅でできるディズニーの英語システムを購入しました。英語は出来れば早いうちから慣れていたほうが飲み込みが早いと考えていたので、当時1歳の娘にミッキーやミニーといった子供に人気のキャラクターが出てくるDVDや絵本、シールなどがセットになったものを購入しました。

自宅でできるものを選んだ理由は子供が小さかったため、決められた時間になかなか行けないと判断したからです。3歳半になった娘は毎日聞いていたので、この前英会話の体験に行くとすんなり聞き取れるみたいで先生の後をリピートしていました。簡単な単語の意味は理解しているようです。ただ自分から文章にして話すことはできません。

ディズニーの英語システムのメリットは好きな時に好きなだけ英語に触れることができることだと思います。天気も気にしなくていいし、兄弟ができるとその子にも使えるので経済的かなと思います。親自身も何となく聞き取れたり単語の意味が分かるようになります。二人でディズニーの漫画を見ている感じです。

デメリットはディズニーの英語システムを飽きずに見続けるとは限らない。初めの購入費用が高いことです。親が面倒くさくなるとそこでストップしてしまう。対面で会話をするわけではないので、聞き取れるが話すのができない(娘の場合)。お金を払えば、会員として毎週1回外国の方と電話でレッスン出来ますが費用がかかります。

それと最初にまとめて買うため進め方の把握が大変でした。サービスの良い点は購入すると初めに棚の組み立てに来てくれて全部定位置に並べてくれたのですごく助かりました。どうしても進め方が分からなかったら電話をするとアドバイスをくれます。

個人的な意見ですが、ある程度聞き取れるようになって英語に興味があればその時に英会話スクールに行けばいいのではと思います。その頃にはある程度大きくなっているので連れていくのも苦ではないと思います。近くの人で毎週スクールに通わせている人がいましたが、すごく大変そうでした。時にはお昼寝の時間にレッスンやったりしたみたいです。

  • たま(女性/34歳/パート・アルバイト)
  • 評価:星3

妊娠中育児雑誌などでの無料サンプルに惹かれ子供と一緒に勉強が出来ると思いディズニーの英語システムのサンプルを請求しました。

その後、専門の方の説明により自分のペースで勉強が出来ることと子供にも良さそうだったので購入しました。

ディズニーの英語システムの良い点

ディズニーの英語システムは購入の際に会費を支払うか支払わないか選べます。会費を支払うと教材(CDやDVDなど)が壊れたときに無料で交換してくれる。

その他

子供の誕生日を登録しておくとbirthdaycardが届いたり、クリスマスのプレゼントが届く。

外国人教師とテレフォンでのレッスンがある。

教材の使い方が解らない時など専用の電話で教えてもらうことができる。

他の教材と比較して良いところ

自宅での勉強になるのでスクールなどに通う際の予約や予約変更、キャンセルなどの手間が掛からない事が良かったです。

また、子供向け教材の要素が高いためか簡単な単語から始まったので取組やすかったです。

選んだ教材利用による効果

日常会話は聞き取れるようになり簡単な会話なら出来るようになりました。

選んだ教材利用のメリット・デメリット

自分のペースで出来る事がメリットで解らない所を何度も学習することができました。カードなども豊富にあり飽きることはありませんでした。

デメリットは自分のペースで出来る事でもあると感じました。忙しくなるとついつい教材から遠ざかる傾向があったように思います。

テレフォンレッスンは自分で電話をするため、いきなりハードルが高くなり活用出来なかったです。

また、日常会話レベルなので、ビジネスはハイレベルな英語までの習得はできないと思います。

ディズニー英語教材への子供たちの反応

上の子は6カ月から下の子は生まれたときから教材が家にある状態でした。子供たちに沢山教材を触らせて下さいと言われていたので沢山触らせ、聞かせ、見させました。

リズムのDVDにはとても反応して踊ったりしていました。ただ、映像が静止画が流れる場面では飽きていました。ディズニーの英語教材で単語を割と覚えてくれました。

  • haru(女性/30歳/パート・アルバイト)
  • 評価:星3

ディズニーの英語システムを子供のために購入しましたが、毎日DVDをみせるだけになってしまっています。CDやカードなどもありますが、カードなどは子供が小さいためバラバラにされるのが嫌でまだ使用していません。正直、フルセットの購入は必要なかったと感じています。

ディズニーの英語システムには、DVDも何種類かあり、内容は重複しているものもあり教材に無駄が多いと感じています。もちろんよく判断せずフルセットを勧められるがままに購入した自分にも問題はありますが…DVDと本が連動しているので、単語が聞き取れなくても本から理解は出来ます。

まだあまり言葉を喋らない息子はDVDを何度も視聴していて、発音はキレイだと思います。ただ日本語をあまり話さないので内容を理解しているのかはわかりません。ディズニーのキャラクターなので馴染みやすく自分でお気に入りをみつけて毎日見ているので好きなのかなとは思います。

イベントなどもあり外国人の先生と交流する機会もあるようですが、別料金が必要です。息子はコミュニケーションが人より苦手なので、なかなかその場には行けないのが現状で、英語がどの程度身についているのかは判断しかねます。

やってみて良かったのは、英語教室などと違って通う必要がない、好きな時に好きなだけできる。兄弟みんなで出来るという点です。

習い事だと風邪をひいて休んだり、先生の都合でレッスンが休みだったりしますが、一切そうゆうことに振り回されません。教室に通うよりはたくさんの時間、英語に触れていると思います。

しかし独学に近いので間違えて覚えている可能性は多いにありますし、訂正してくれる人がいないというデメリットもあると思います。教室にしても自宅教材にしても早くに始めることと継続することが大切なんだと思っています。

小学生になったお姉ちゃんは恥ずかしがって英語で歌ったり話したりしません。未就学の息子は聞いた言葉を話しています。先入観なく英語を受け入れていると感じています。

  • ゆいか(女性/30歳/主婦)
  • 評価:星5

お子様がいる方は習い事などに関して考える機会が出てくることでしょう。わたしも当時4歳の娘に、何か楽しくならうことがあればと思いディズニーの英語システムを購入しました。どういった点がおすすめかいくつか紹介するので、購入を検討されている方の参考にしていただければと思います。

ディズニーキャラは大きくなっても教材が楽しめる

大きくなっても楽しめるメリットは、一度、学ぶのをお休みしても途中からまたスタートできるということです。お子様のペースによって、楽しくまなべるということも魅力があります。英語だけでなくキャラクターと一緒に楽しむことができるので、遊びのような感覚で幼いうちからトライできます。

イベントに参加できる

お子様が小さいうちは家で聞いたり、学んだりすることのほうが多いでしょう。外のおでかけもやはり大変ですものね。大きくなってからはイベントへ講師のかたと一緒に英語を学んだり、海外へ行くことイベントなどもあるようです。これは大きくなっても活用することができるのでとてもうれしいサービスですね。

クリスマスと子供の日にDVDが届く

このようなイベントの際にプレゼントがとどきます。申し込んだ家族のお得でうれしいプレゼントです。このように毎年変化をつけながら英語を学べることはいいですね。大きくなっても雨の日や家で遊んでいるときに楽しんでいます。

いろんな教材がある

DVDやCD、教科書のようなものなどたくさんの種類の教材があります。好きな組み合わせで購入が可能です。少しずつ教材内容を増やすような申し込み方も可能です。お好みに合わせて購入いただけるのも魅力の一つです。

いかがでしょうか。ディズニーの英語システムは少し料金が高い印象が多いでしょう。しかし、年間で習い事などの費用をかんがえるとお得であることが分かります。長く楽しく学ぶことができるので、お子様への英語の教材を考えている方はぜひご検討いただければと思います。

  • junkodc(女性/45歳/主婦)
  • 評価:星4

DWE(Disney’s World of English)ディズニーの英語システムは幼児向けの英語教材です。子供と一緒に英語のCDを聞いて、絵本を見て読んでDVDを見る。

ディズニーの英語システムはCD、本、DVDは内容がリンクしているので、歌を覚えて、本でスペルを覚えてDVDで会話を聞いて覚えて、というように家事や子育て、運転など何かをしながらでも、コツコツ続けているとヒアリング力が鍛えられ、前置詞などの文法も絵をみながら自然と刷り込まれて覚えられるようになっています。

ディズニーの英語システムは、まさに母国語方式で私たちが自然と日本語を覚えたように、覚えられるように作られています。

しかし、ここは日本、圧倒的に英語に触れる機会が少ないので、かなりの努力は必要になってきます。ドライブの時はディズニーの英語システムのCDを必ずかけ流したり、DVDも1日1回は1枚でもみたり、会員になればWebサイトも利用できるので、隙間の時間もPCやスマホを見たり、何かと英語に触れる機会をたくさん持つ事が上達する条件だと思います。

学生時代から随分と英語から遠ざかっていましたが海外旅行には困らない程度の英会話力はつきましたし、子供達も児童英検1級などに合格する事が出来ました。

ビジネスに使える程の英語力は余程の努力をしたり、他の英語スクールに通う必要があると思いますが、日常会話や児童英検レベルなら、ディズニーの英語システムで問題なく身に付くと思います。

毎日、少しづつ好きな時間を利用できるのでストレスもないですし、家族で楽しめます。しかし、一番の問題は最初の投資額ですね。セット購入して会員にならないと色んなサービスが利用出来ないので、中古などはお勧め出来ませんし、正規ユーザーになると決断するのが大変だと思います。私は子供達と自分用にと思い、主人と相談して思いきって購入しました。後悔はありません。

今もTOEICにチャレンジしたり、子供に負けないように勉強しています。英語塾に通う時間、在宅で自由に学べるのでお勧めです。ディズニーが好きな方なら特にお勧めです。

  • rinana(女性/40歳/主婦)
  • 評価:星3

赤ちゃんの時からやると母国語と同じように身体に染み込んで効果的という営業の方の熱意に惹かれ、とても高価だと感じましたが、子供二人を英語教室に通わせたら同じくらいかかるかと安易に考え、上の子供が1歳、下の子がお腹の中にいるときにディズニーの英語システムを購入しました。

ドドーンと沢山の教材が届きましたが、教材と同じように説明書も多数あり、もともと説明書を読むのが苦手な私はその場で挫折しそうでした。

よくわからないまま、ディズニーの英語システムのDVDを見せると子供がとても興味を持ったのでそのままDVDを見せる日々が一年ほど続きました。

テレフォンイングリッシュなる、会員のみ先生と電話で英語で会話が出来る特典がありましたが、曜日と時間が決められており、一歳の子供が眠い時間帯と重なったり、タイミングが合わずかなり悪戦苦闘しました。

また、シーズンごとにレベルに応じたイベントを地方各地でやっているようでしたが、イベントに参加するごとにお金がかかるので、魅力的ではありましたが参加せずじまいでした。

しばらくすると上の子は何度も何度も繰り返し見たためか?『ミッキーさんは見ない』と言うようになってしまいその後、二人目の出産もありしばらく教材を放置しておりました。

二人目、三人目共に一番上の子同様に、1歳の頃に教材に興味を持ちDVDをひたすら見ておりましたが、他のカード類の教材は1歳ではナカナカ上手に使えず、常に使うときは親が傍にいないと使えないような状態でした。

それらを使い簡単な単語はわかっているようでしたが、それ以上に発展する事もなく、親がもっと説明書を読んで手をかけなければいけない教材だったのだと、今更になって反省しております。

ディズニーの英語システムの教材はDVDや絵本を子供が好きなように使って傷をつけたり壊したりしても何度でも無償で交換してくれるサービスがあるのがとても良かったと思います。

一歳の子が触ったDVDもCDももちろんボロボロに傷つき何度か交換をしてもらいました。

現在は英語の授業のある幼稚園に通ったのもあり、上の子達は6歳でヒアリングのみの児童英検ブロンズ程度までには聞く力はつくという効果はありました。

公式サイト

ディズニーの英語システム無料サンプル