えいごであそぼプラネット – 口コミ・評判

  • 管理人

えいごであそぼプラネット

えいごであそぼプラネットの口コミ・評判をこのページではまとめています。えいごであそぼプラネットの購入を検討をしている方の参考になれば幸いです。

公式サイト

旺文社えいごであそぼプラネット!

スポンサーリンク

えいごであそぼプラネットの口コミ・評判~全2件~

  • yumama(女性/31歳/主婦)
  • 評価:星3

当時1歳だった息子のためにえいごであそぼPLANETを購入しました。

NHKの「えいごであそぼ」を楽しく観ていたのと、他の教材より比較的購入しやすい料金だったので選びました。

「BEAのきけたよコース」と「BOのいえたよコース」があり、「BOのいえたよコース」の方はまだ早かったのですがキャンペーン期間中で同時購入すると割引とえいごペンが無料で買えたので主人と相談してすぐ購入の申込みをしました。(もちろん個別でも購入できますが同時購入がお得です。)

えいごであそぼPLANETの内容はテレビ番組の流用のような動画があり、テレビ録画で補えるものもありました。

最初はえいごペンでタッチするのがやっとだったので、写真をタッチすると発音するピクチャーディクショナリーとレベルの低い教材のみ使っていました。

ピクチャーディクショナリーは英語で知っている野菜や果物の名前をペンが発音してくれるので楽しかったようで、すぐに英語で言えるようになりました。

だんだん分かるようになってきて、2歳の頃ではえいごペンを使いこなして楽しんでいました。ただ、1~2歳で使えるレベルの教材が少ないので、ぬいぐるみは最初喜んでいたけどそのうち遊ばなくなり、実際の使用頻度は低く、今では時々エリックさんのDVDを車で見せるかくらいになってしまいました。

もうすぐ3歳になるので、そろそろ他の教材も使わせてみようと思っています。

えいごであそぼPLANETは3歳以降くらいの子供向けかもしれません。

CDやDVDなどは聞き流すには良いと思うのですが、えいごペンを駆使する教材は1、2歳には厳しい気がしました。

また、エリックさんの登場はまあまああるものの、BEAとBOとは関係ないキャラクターの教材にはあまり興味を持たないのと、テレビでおなじみのKIKOさんの登場がなかったのが残念です(最新版はわかりませんが)。

ただ、えいごであそぼPLANETは、比較的他の教材よりも安価で、テレビもプラスで見せることによって追加の教材が増えるような感じもあるので、お金をかけずに子供に英語教材を使わせたいのであれば良いかもしれません。

  • くろ(女性/38歳/主婦)
  • 評価:星5

英語の教室に行くか自宅で学習できる英語教材か迷いましたが、英語の教室だとそこでしか英語をやらないかもしれないので家で自由にできる英語教材にしようと思いました。自宅でできる英語教材はまとめて買う物が主で何万円もする物がほとんどで教材がいっぺんに届いてしまうので、えいごであそぼプラネットのクリスマス限定のセットコースを選びました。通常のコースの半分の内容で金額も半分なのでお試しにはもってこいです。

サービスの良い点

えいごであそぼプラネットのセットコースを全部やり終えてしまったら、残りの教材も注文できます。

一辺に注文するのに悩んでしまう人は半分だけ購入してみるコースはおすすめです。

他と比較して良い点

教育テレビで放送されているえいごであそぼの教材なので、おなじみのキャラクターのぬいぐるみやキャラクターのカードなどもついているのでその番組が大好きな娘は大興奮です。テレビを見ている時も自分が持っている物と一緒のキャラクターが出てくるとまた興奮して楽しそうです。このキャラクターのグッズはえいごであそぼプラネットの中にしかないので大変貴重です。

利用してみた効果

えいごであそぼプラネットをやってみた効果は、英語にとても親しむようになりました。

歌のcdも入っているので歌を覚えたり、教材の中でキャラクターが言っているフレーズを普段も言ってみたり、英語が日常化しているような気がします。

えいごであそぼプラネットのメリット・デメリット

メリットは番組と連動しているので飽きがこずずっと楽しめる所だと思います。デメリットはやはり価格が高いです。半額のコースで注文した物の英語教室のように毎月いくらという支払いではないので一辺に払うときに楽しまなかったらどうしようというドキドキは大きいです。

子供に選んだ英語教材について

遊びを通して英語を自宅で学べるということや大好きな番組のキャラクターの教材ということでおそらく気に入ってくれるだろうと思って選んで正解でした。子供がもう少し成長したときにあの時テレビで見ていた番組のキャラクターの英語教材で楽しく勉強したなあと良い思い出になってくれると思います。

公式サイト

旺文社えいごであそぼプラネット!