海外の有名人に英語でファンメールを書いてみよう!

  • shikishima

ファンメール

先日、イギリスのロックバンドDef Leppardの来日公演に行ってきました。

彼らは1977年から活動している大ベテランで、私は10代の頃、彼らの大ファンでした。

ちなみに、こちらが最新アルバムからのシングル曲”Let’s Go”です。

今は「大ファン」というほどでもないのですが、4年振りに来日するという情報を得たので「そう言えば彼らのライブって見たことなかったし、一度行ってみようかな」と思い、足を運びました。

ライブでは、メンバー全員が50歳を過ぎていると思えないほどのパワフルな演奏に圧倒されました。そして、メンバーの中では特に、92年に加わった新メンバーであるVivian Campbellをカッコイイな~と思ったので、彼にファンメールを書いてみようと思いました。

ちなみに”Let’s Go”のビデオの中で2人ギタリストがいるうちの、サングラスをかけてジャケットを着ている方の人です。もう1人の筋肉自慢?なPhil Collenもなかなかカッコいいですけどね。

しかし、彼の公式FBはメッセージを送れる設定にはなっておらず、代わりにそこのウォールに簡単なコメントを書くに止めました。

ですが、せっかくなので一度下書きしてみたメールの文案を(実際とは少し変えてありますが)ご紹介しながら「英語でのファンメールの書き方」をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

英文でのファンメールの文例

以下が「私がVivian Campbellに送ろうとした、幻のファンメール」です。メールの英文と日本語訳及び注釈を並べて表記します。

Dear Viv,
Viv様

VivとはVivianの愛称です。ファンの人達がそう呼んでいるようなので合わせてみました。また、ネイティブの人は”Dear”を省く場合が多いようですが、私個人的にはあった方が落ち着くので入れてみました。お好みに合わせて変えてもいいと思います。

I’m a Japanese woman.
私は日本人の女性です。

場合によっては”I’m an office worker.”[私は会社員です〕や”I’m a high school student”[私は高校生です〕などのプロフィールを付け加えてもいいと思います。

I went to your show in Tokyo last night and it was sooooooo fantastic!
私は昨夜、東京で行われたあなたの(バンドの)ライブに行ったんですけど、とーーーーっても良かったです!

通常なら”so fantastic”ですが、『とーーーーっても良かった』と強調するためにこういう表現にしてみました。ちなみにこういう言い回しは10代の頃、アメリカのロック雑誌の読者投稿欄を読んで覚えました。また、『ライブ』はいわゆる和製英語で、ネイティブな表現は”show”です。

When I was a teenager, I was especially crazy about Joe and Phil, but last night I thought “Viv is coolest of all the members!”
私が10代の頃は(バンドメンバーの中でも)特に(ヴォーカリストの)Joeと(ギタリストの)Philに夢中だったんですけど、昨夜の私は「Vivがメンバーの中で一番、カッコイイ!」と思いました。

Of course, your guitar sounded great, too.
もちろん、あなたのギター演奏も素晴らしかったです。

Take good care and keep rocking.
健康に気をつけて、これからもずっとロックしてくださいね。

実はVivはリンパ腫で闘病中なのです。ですので、健康を気遣う言葉を入れました。ライブ中はそんなことは微塵も感じさせませんでしたが。

Hope you come back to Japan soon!
またすぐに日本に戻ってきてね!

本来なら”I hope~”となるところですが、くだけた表現だと場合によっては”I”は省略されることもあります。

Bye,
じゃあね。

学校の英語の授業では英文の手紙の最後は”Yours,”といった言葉で締めくくるものだと習った方が少なくないと思いますが、ビジネスレターでもない限り、これぐらいくだけた締めで良いと思います。

Shikishima

最後に私の署名を入れました。

終わりに

いかがでしたか。

今回はロックミュージシャン宛のファンメールでしたが、俳優さん、作家さんなどなど、色々な相手に応用できると思います。

文面を丁寧なものにするか、或いはくだけたものにするかはお相手の立場やキャラクターなどによって変えてみてください。

皆さんも是非、憧れのあの人にファンメールを書いてみてくださいね。