映画を英語字幕で見る勉強法!高い英語力スキルを持つ人が実践した学習法

  • ゆうすけ

映画を字幕でみる女性

スポンサーリンク

1.高い英語力スキルを持った上司

以前、私は企業同士が協働するための仲介役をする会社で働いていました。

海外企業と、日本および日本周辺国の企業とを結びつけるのが役割でした。そこでの上司は外国人でした。

直属の上司は英語圏の出身ではありませんでしたが、英語を高いレベルで使いこなしていました。商談から日常生活のこなれた会話まで、問題なく自然にこなせるレベルでした。

また上司は日本滞在歴が長く、日本の大学院を出ていました。ですから日本語も高いレベルで理解していました。外国人には難しそうに思える漢字や語句を知っており、流行りの言い方もよく使っていました。ですから上司は最低でも母国語、英語、そして日本語の三カ国語を使えるのでした。他の言語もある程度使えた印象があります。

つまり上司は明らかに外国語を習得する能力が高かったわけです。

類は友を呼ぶと言いますか、上司の周りの友人・知人も高い外国語スキルを持っていました。上司が彼らを私に紹介してくれることがあったのですが、やはり彼らも三カ国語は使えて当たり前でした。

2.上司の行っていた勉強法

仕事で英語が必要なこともあり、英語力を上達させたかった私は、どう勉強したら英語を身に着けられるだろうか、と考えました。

実際に高い外国語スキルを身に着けた人に勉強の方法を聞いたほうが、参考になることが多いと私は判断しました。そこで上司に聞いてみたのです、「どうやって英語を勉強したんですか」と。

返ってきた答えは、「映画で勉強した」ということでした。英語音声の映画を英語の字幕で観ていた、高校生の頃ずっとそうしていた、というのです。

ちなみに日本語についても映画で勉強したそうで、だからしゃれた言い回しができるのだと納得しました。

私は上司の答えについて考えてみました。なるほど、と思うところがありました。映画ならストーリーがあって面白いし、楽しんで興味を持って勉強できそうだ、勉強と感じないで英語に触れられ続けるかもしれない、そう考えたのです。

どうすれば英語を身に着けられるかという疑問は、もしかしたら、どうすれば英語の勉強を続けられるのかと言い換えたほうがいいのかもしれません。

自分にとって続けやすい方法を見つけるのが上達の道ではないでしょうか。継続ができれば、やはり英語力は上達するはずだからです。

3.英語音声の海外映画を英語字幕で観る方法

インターネットで映画を見る様子

幸い、英語字幕で映画を観る方法はたくさんあります。DVDなら字幕を英語に設定すればいでしょう。

ディズニー映画はやさしい単語が使われているので、初めてでも入っていきやすいです。インターネットで見てみると、ディズニー映画を英語字幕で観る、という英語勉強法を実際に奨めている方がおられました。

インターネットでも海外映画を観ることができます。NetflixやHuluなどです。NetflixとHuluを試してみての感想は、2016年11月現在では、英語字幕に設定できる映画は、Netflixのほうが多いということです。

両サービスでは今のところ、字幕を英語に設定できるかどうかは作品によります。

ただし、両サービスとも英語字幕で観られる映画を拡充しており、今後増えていくと予測できます。

映画以外にも、海外ドラマ・番組を英語字幕で観ることもできるので、勉強しやすいです。加えていうなら、字幕をフランス語など他の言語に設定できる作品もあります。

欲を言えば、日本のアニメの英語吹き替え版を、英語字幕で観られたらいいな、ということぐらいです。

ちなみに、Youtubeでも映画を観ることはできます。ディズニーの公式チャンネルもあります。しかし字幕が英語に設定できませんでした。今後はできるようになるのかもしれません。

英語の上達には、やはり自分に合った継続できる方法を見つけることではないでしょうか。映画を英語字幕で観るという方法は、続けやすいのではないかと思います。