NHKラジオ英会話講座の各番組聞き比べ

  • shikishima

Rajio

NHKラジオ第2放送には全部で11の英会話番組、英語番組があります。各番組それぞれの特色をご紹介していきます。

※ほとんどが15分番組ですが「英会話タイムトライアル」は10分、「英語で読む村上春樹」は30分、「ワンポイントニュースで英会話」は5分の番組です。 また各番組の情報は2015年11月時点のものです。

スポンサーリンク

「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」と「基礎英語」シリーズ

番組のストリーミング放送より、各番組の2015年10月19日月曜日の放送分を聞き比べてみます。ストリーミング放送の聞き方は記事の最後でご紹介します。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

※下記の2015年4月~9月の再放送というのは2015年11月時点での情報です

この番組は、簡単な英語で書かれたストーリーを聞き取るだけ。言葉の解説は一切なし。1日5分、英語を聞いて、読んで、楽しむ。英語を英語のまま味わう習慣を身につけてください。2015年度は、女優の肘井美佳さんが皆さんをナビゲートします。

(2015年4月~9月の再放送)

引用元:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

放送時間

  • 放送 :月~金曜日 午前9:10~9:15
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後11:10~11:15
  • 再放送:土曜日 午前9:05~9:30/午後4:30~4:55(5回分)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

主人公の女性カメラマンが仕事の先輩と繰り広げる会話を「ただ、聞く」。日本人同士ですが、それが英語で会話していてちょっと面白いです。

使われている英語は中学3年~高校生ぐらいの学習レベルでしょうか。頭の中で日本語に直そうとか考えずに「ひたすら聞く」のが良さそうですね。「英語に慣れたい」人にオススメです。

基礎英語1

基礎英語1

中学1年レベルの単語や文法を基礎から学べる番組です。都会から南の島に引っ越してきた内気な少年メックがたくましく成長していく連続ドラマを楽しみながら、自然に英語の基礎力が磨けます。英語で「できる」さまざまなことを増やしていきましょう。

引用元:基礎英語1

放送時間

  • 放送: 月~金曜日 午前6:00~6:15
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後6:45~7:00/午後9:00~9:15

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:基礎英語1

日本人の男性の先生による、ラジオDJのようにハイテンションな番組紹介から始まります。英語のダイアローグ(会話)は効果音入りで臨場感に溢れています。昔の基礎英語は「ネイティブの先生がスタジオでテキストを読み上げる」というシンプルなものだったので、随分進化しましたね。

各コーナーの合間にも効果音が入ったり、応用練習ではジョークも交えていたりして、リスナーを飽きさせない工夫を感じます。

基礎英語2

基礎英語2

中学2年レベルの単語や文法を基礎から学ぶ番組です。未来の少年少女が宇宙で活躍する連続ミニドラマを楽しみながら、英語の基礎力と日常の会話表現を伸ばし、英語で「できる」さまざまなことを増やしていきましょう。

引用元:基礎英語2

放送時間

  • 放送: 月~金曜日 午前6:15~6:30
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後7:00~7:15/午後9:15~9:30

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:基礎英語2

オープニングから効果音満載のSF仕立て。番組が宇宙ステーションという設定になっています。英語のダイアローグにはロボットも登場します!

日本人の先生(こちらも男性)はパワフルでありつつも落ち着いた語り口です。

「リズム(音楽)に乗せて単語を発音してみよう」というコーナーもあって、楽しみながら学習できますね。

基礎英語3

基礎英語3

ジャーナリストを目指す大学生のティノとヨハンが切磋琢磨して成長する様子を、中学3年レベルの英語でいきいきと描きます。毎週の”Can-do”(~できる)に沿った英語表現が含まれたストーリーを楽しみながら、発話力・表現力を身につけていきます。

引用元:基礎英語3

放送時間

  • 放送: 月~金曜日 午前6:30~6:45
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後7:15~7:30/午後9:30~9:45

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:基礎英語3

オープニング曲は「基礎英語1」「2」と違って少し落ち着いた感じです。かつての「基礎英語」や「続基礎英語」の雰囲気を思い出します。

日本人の先生は女性で落ち着いた語り口です。 またアメリカ人とイギリス人の先生各1名がいて、「米語」と「英語」それぞれを学べるようになっています。

「英会話」シリーズとリスニング

番組のストリーミング放送より「ラジオ英会話」「英会話タイムトライアル」の2015年10月19日月曜日放送分、「攻略!英語リスニング」の2015年10月24日土曜日放送分を聞き比べてみます。 ストリーミング放送の聞き方は記事の最後でご紹介します。

ラジオ英会話

ラジオ英会話

機能別・状況別の月テーマに沿ったダイアログを基に、日常生活に役立つ英語らしい表現を学習。発音等にも触れる一方、文法や異文化理解に役立つ英会話学習に加え、ニュース、歌、物語等の様々な学習素材で、楽しみながら「話す」「聞く」力を磨きます。(CEFR B1レベル)

引用元:ラジオ英会話

放送時間

  • 放送 :月~金曜日 午前6:45~7:00
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後0:25~0:40/午後3:45~4:00/午後9:45~10:00
  • 再放送:土曜日 午前11:45~午後0:00(金曜日の再放送)
  • 再放送:日曜日 午後4:30~5:45(月~金曜日の再放送)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:ラジオ英会話

番組冒頭でピンポーンとドアチャイムが鳴り、リスナーが「英会話のお部屋」を訪ねる設定です。

レッスンのメインパートはネイティブの先生が読み上げる英語のニュースを聞いて、それに関する設問に答えるというもの。ニュースが読まれるスピードはけっこう速く、TOEIC920点を取った私でも相当、集中して聞く必要がありました。

これがマスターできると実際の英語圏メディアのニュース音声のリスニングもバッチリですね。(出てくる単語にもよるでしょうが)

日本人の先生がニュース絡みで自らのプライベートも交えたツッコミを入れたりしていて面白いです。

番組紹介に出てくるCEFRというのは、NHK出版によると次の通りだそうです。

Common European Framework of Reference for Languagesの略称。語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格として、欧米で幅広く導入されつつあります。NHK英語講座は、このCEFRに対応して以下のレベル分けをしています。

引用元:NHK出版

実は今回、この番組をチェックしていて初めてこの規格について知りました。この「ラジオ英会話」はB1ということなので「社会生活での身近な話題について理解し、自分の意思とその理由を簡単に説明できる」レベルなんですね。

英会話タイムトライアル

英会話タイムトライアル

言いたいことを簡単な英語でとっさに言える力(=英語の“瞬発力”)を徹底的にトレーニングしていきます。実際の会話では、相手の問いかけに即座に答えることが求められます。必要なのは、難しい単語や文法知識よりも、英語の“瞬発力”。この講座では、やさしい英語でテンポよく会話ができる力を養っていきます。(CEFR A2レベル)

引用元:英会話タイムトライアル

放送時間

  • 放送 :月~金曜日 午前8:30~8:40
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後0:15~0:25/午後11:00~11:10
  • 再放送:土曜日 午前7:00~7:50(5回分)
  • 再放送:日曜日 午後11:30~午前0:20(5回分)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:英会話タイムトライアル

この番組は「CEFR A2レベル」つまり「日常生活での身近なことがらについて、簡単なやりとりができる」レベルなんですね。

番組オープニングで流れるテーマ音楽は珍しく「歌もの」です。番組の趣旨を紹介する英語の歌詞の歌です。

番組を担当しているのは男女のネイティブの先生で、男性の先生が日本語の解説もしてくれます。

番組本編では次から次へと問題が出てきます。日頃から英会話に慣れていない人にはけっこう大変かも。「英会話の瞬発力」が鍛えられそうですね。間違えてもいいのでどんどんトライしてみましょう。

攻略!英語リスニング

高度で正確なリスニングの力を養い、総合的な英語力を身につけることを目的とした中上級者向けのトレーニング講座です。ナチュラルスピードで読まれる長文英語を2日間かけて徹底的に聞き取ります。教材となる英文は、身のまわりの出来事、歴史、思想、科学、芸術など様々なテーマを扱った書き下ろし。幅広いリスニング力の養成を目指します。(CEFRレベル:B2)

引用元:攻略!英語リスニング

放送時間

  • 放送 :土・日曜日 午後0:40~0:55
  • 再放送:日曜日 午後10:30~11:00(2回分)
  • 再放送:翌週 月・火曜日 午後10:15~10:30
  • 再放送:翌週 日曜日 午前9:30~10:00(2回分)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:攻略!英語リスニング

この番組は「CEFRレベルB2」つまり「社会生活での幅広い話題について自然に会話ができ、明確かつ詳細に自分の意見を表現できる」。「ラジオ英会話」より更に一つ上のレベルなんですね。 週2回、土日のみ放送ということで、10月24日土曜日の放送分を聞いてみます。

オシャレなオープニング曲と、日本人の男性の先生のまったりした語り口の導入と共に番組は始まります。

今回のレッスンは学者先生の講演を聞くという趣旨で、生物学の専門用語も出てきます。

単に英語を「聴く」だけでなく、「音声変化」(強調して発音したり弱く発音したりというような変化)まで細かくチェックします。

番組の締めの先生の言葉がなかなか渋いです。

「ビジネス英語」シリーズ

入門ビジネス英語

入門ビジネス英語

※2015年4月~9月の再放送というのは2015年11月時点での情報です。

新シリーズのテーマは「世界を旅するビジネス英語」。ビジネスの相手は「世界」という今の時代、世界中の人が語る英語を理解し、自らも発信していくことが重要です。月替わりの日本人主人公が英語ネイティブだけでなくノンネイティブ相手にビジネスシーンで奮闘します。(CEFR B1レベル)
(2015年4月~9月の再放送)

引用元:入門ビジネス英語

放送時間

  • 放送: 月・火曜日 午前9:15~9:30
  • 再放送:同日 月・火曜日 午後0:40~0:55/午後11:20~11:35
  • 再放送:土曜日 午前10:30~11:00(2回分)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:入門ビジネス英語

「ラジオ英会話」と同様「CEFR B1レベル」なんですね。

ノンネイティブの人との会話も登場するというのが面白いです。実際、そういう人との取引の機会もあるでしょうし。

2015年10月26日放送分のストリーミング放送を聞いてみると、今回の主人公は若い日本人男性ビジネスマン。セミナーで知り合った英国人女性ビジネスマンに商談を持ち掛けます。

英語での言い回しは謙虚でありつつ、ビジネスの姿勢は強気で、「なるほど、外国人とビジネスをやるにはこうでないといけないんだな」と勉強になります。

番組を継続して聞いていると「海外で仕事するために欠かせないビジネスマインド」も自然と学べるでしょうし、そういう意味でもためになりますね!

担当しているのは軽妙な語り口の日本人の男性の先生と元気キャラのネイティブの女性の先生です。そのネイティブの先生というのが、なんとNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」でスコット先生役を演じていた女優さんなのです。

実践ビジネス英語

実践ビジネス英語

グローバル企業を舞台にしたビニエット(ミニドラマ)を通して、ビジネス現場で役立つ英語表現を学習し、「雑談」に対応出来る迄の英語でのコミュニケーション力を磨くNHK英語講座の中では最上級レベルの講座です。最新トピックを扱う毎回のテーマからは、世界の”今”を知ることができます。(CEFR C1レベル)

引用元:実践ビジネス英語

放送時間

  • 放送: 水~金曜日 午前9:15~9:30
  • 再放送:同日 水~金曜日 午後 0:40~0:55/午後11:20~11:35
  • 再放送:土曜日 午前11:00~11:45(3回分)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:実践ビジネス英語

「CEFR C1レベル」ということで「広範で複雑な話題を理解して、目的に合った適切な言葉を使い、論理的な主張や議論を組み立てることができる」レベルなんですね。

2015年10月28日放送分のストリーミング放送を聞いてみます。今回のミニドラマは「廃棄食糧問題」がテーマです。「緊縮財政」なんていう、ニュースに登場するような単語も出てきます。

担当しているのは飄々とした語り口の日本人の男性の先生と、何だかオトコマエな語り口のネイティブの女性の先生。ネイティブの先生の本業はジャーナリストさんだそうです。

文学・時事問題関連番組

NHKラジオ英会話講座には更にこんな番組もあります。

英語で読む村上春樹 ~世界のなかの日本文学~

英語で読む村上春樹

英語で読む文学作品には、会話の学習とは違ったおもしろみがあります。村上文学の世界を、英語で堪能してみませんか?
取り上げるのはTV People(原題「TVピープル」、4~9月)とSleep(原題「眠り」、10~3月)の2作品。日英の表現の違いに意識しながら、作品全体を通して読んでいきます。

引用元:英語で読む村上春樹 ~世界のなかの日本文学~

放送時間

  • 放送 :日曜日 午後11:00~11:30
  • 再放送:翌週 土曜日 午後0:10~0:40

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

引用元:英語で読む村上春樹 ~世界のなかの日本文学~

こちらは30分番組です。

2015年11月1日放送分のストリーミング放送を聞いてみます。

番組ホストは日本人の女性の先生とネイティブの男性の先生。

今回は作家の古川日出男さんをゲストに迎え、古川さんによる村上作品の朗読も交えて話を聞いています。

通常は「英文朗読」(村上作品の英訳の朗読)があるようですが、その代わりに「古川さんに聞く、世界で読まれる村上春樹についての話」が中心になっています。村上作品の中では特に「眠り」という作品について取り上げられています。

私は正直、村上春樹はあまり好きではないのですが、それでもなかなか興味深く聞けました。

また、古川さんが現在取り組んでいる、「平家物語の英訳」に関する話も聞けます。日英翻訳をする方には参考になるのではないでしょうか。

ワンポイント・ニュースで英会話

ワンポイントニュースで英会話

NHK WORLDの英語ニュースを題材に、旬な英語表現を身につけ、その話題について発信する力を養う番組です。

引用元:英会話番組一覧

番組表によると5分番組とのこと。

今回は2015年11月2日放送分の「イケメンゴリラの誕生日会」のストリーミング放送を聞いてみます。(番組ページからはストリーミング放送の音声に加え、ニュース動画も見ることができます。内容は番組内で流れるものと同じです)

今回、題材になっているニュースは2015年10月20日(火)にNHKのテレビ及びラジオで報道されたものとのこと。

最初にクイズ形式でニュースの中の重要表現を学び、その後でニュース音声を聞くという流れになっています。

名古屋市にある東山動物園の「イケメンゴリラ」にたくさんの人が魅了されているという微笑ましいニュースから色々な「使える表現」を学ぶことができます。

終わりに

各番組の紹介ページから番組表や年間予定、ストリーミング放送、ドリル、出席簿、発音練習など、様々なメニューにリンクしているので適宜、活用してみてください。

ストリーミング放送の聞き方についてはNHKラジオ英語・英会話スタートガイド!2つの勉強法の記事を参照してください。

通常は英語番組一覧または各番組の紹介ページからストリーミング放送が聞けますが、『ワンポイントニュースで英会話』のみ各放送日のページからストリーミング放送が聞けるようになっています

ストリーミング放送のページでは、放送を聞く以外にも色々なメニューを利用できます。

自分のレベルに合った番組を選んで、楽しく英会話を学習しましょう!