サイマル・アカデミー – 口コミ・評判

  • 管理人

サイマル・アカデミー

サイマル・アカデミーの口コミ・評判をこのページではまとめています。サイマル・アカデミーに通うを検討している方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

サイマル・アカデミーの口コミ・評判~全1件~

  • こと(女性/39歳/会社員)
  • 評価:星4

サイマル・アカデミーには中国語コースもあるのですが、中国語を本格的に勉強している友人から、良いスクールだということは聞いていました。また、会社から授業料を出してもらうことになっていたので、趣味的なものではなく、勉強できるスクールがいいと考えていました。そのため、通訳者・翻訳者の養成も行っている、本格的な英語学校であるサイマル・アカデミーを選びました。

サイマル・アカデミーのメリット

通っていたのは週2回、2時間ずつのコースでした。宿題もしっかりと出され、スクールでの授業時間だけでなく、他の時間にも英語の勉強が必要な環境でした。また、クラスの人たちも企業から派遣されて真剣に英語を勉強していたため、毎回の授業が和気藹藹ながらも気の抜けないものでした。

翻訳家を目指す人、会社で上司が外国人のため英語でのコミュニケーションが必須の人、大学の先生など、周囲の人たちも英語の勉強に対して真剣だったため、非常に刺激を受けました。

授業の内容は、テキストを読んで会話の練習だけでなく、社会問題についてグループをつくって話し合うなど多彩なものだったので飽きることはありませんでした。

半年に一回、進級テストがあり、授業中の態度や成績と合わせて評価され、進級できるかどうかが決まります。なかなか厳しいもので何年も同じレベルで留まっている人もいました。

サイマル・アカデミーのデメリット

半期ごとにクラスが決まるのですが、6人と少人数の時もあれば12人の時もありました。6人の方が明らかに良い環境にもかかわらず授業料は同じなので、もう少しクラスの人数に配慮がほしいと思います。

サイマル・アカデミーの効果

TOEIC800点を達成することができました。ただ、スクールではTOEICの勉強はほとんどしなかったため、これはスクールとは別にTOEICの勉強もしたためだと思います。

ですが、スクールで教えてもらった英語の勉強のツールで、PodCastで配信されている「English as a Second Language」という番組を聞いて内容を書くという勉強方法はとても効果がありました。