Taylor Swift最新曲「Wildest Dreams」で学ぶ役立つ英語表現5つ

  • zico

dream

英語学習、無理なく楽しく続いていますか?

前回のAdele最新曲「Hello」で学ぶ役立つ英語フレーズ5つに続き、今回は、女性に大人気のTaylor Swiftの最新曲「Wildest Dreams」で学んでいきましょう。

では、さっそくYouTubeの動画をご覧ください。

前回のAdeleに続き、Taylorの最新曲も聞き取りやすいですね。

では、「Wildest Dreams」の中身を詳しくみていきます。directlyrics.comによると歌詞は以下の通りです。

今回の『Taylor Swift最新曲「Wildest Dreams」で学ぶ役立つ英語表現5つ』でとりあげる英語表現5つの箇所を空欄にして聞き取りにしてみました。ぜひ、もう一度聞いて、聞き取ってみてください。

He said let’s ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) — 2
Drive out of the city
Away from the crowds
I thought heaven can’t help me now
Nothing lasts forever
But this is gonna take me down
He’s so tall, and handsome as hell
He’s so bad but he does it so well
I can see the end as it begins, my one condition is

Say you’ll remember me
Standing ( ) ( ) ( ) ( ) , ( ) ( ) the sunset, babe —3&4
Red lips and rosy cheeks
Say you’ll see me again ( ) ( ) it’s just in your wildest dreams —5
Wildest dreams

I said “No one has to know what we do,”
His hands are in my hair, his clothes are in my room
And his voice is a familiar sound, nothing lasts forever
But this is getting good now
He’s so tall, and handsome as hell
He’s so bad but he does it so well
And when we’ve had our very last kiss
My last request is

Say you’ll remember me
Standing ( ) ( ) ( ) ( ), ( ) ( ) the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you’ll see me again ( ) ( ) it’s just in your wildest dreams
Wildest dreams

You see me in hindsight
Tangled up with you all night
Burnin’ it down
Some day when you leave me
I bet these memories follow you around
You see me in hindsight
Tangled up with you all night
Burnin’ it down
Some day when you leave me
I bet these memories follow you around

Say you’ll remember me
Standing ( ) ( ) ( ) ( ), ( ) ( ) the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you’ll see me again even if it’s just pretend

Say you’ll remember me
Standing ( ) ( ) ( ) ( ), ( ) ( ) the sunset, babe
Red lips and rosy cheeks
Say you’ll see me again ( ) ( ) it’s just in your wildest dreams
In your wildest dreams
( ) ( ) it’s just in your wildest dreams
In your wildest dreams

どうですか?穴埋めできたでしょうか?

では答え合わせと解説をしていきます。和訳が知りたい方はwao-magさんのサイトをご覧ください。

スポンサーリンク

1. Taylor Swift

歌詞じゃないじゃないか、と突っ込まれるかもしれませんが・・・。

Taylorという名前は苗字にも名前にもありますが、彼女は名前ですね。

A female given name popular in the 1990s and 2000s.

weblio

1990年代と2000年代にポピュラーだった名前のようです。彼女の最新アルバム名は「1989」なので、ばっちり当てはまっていますね。日本でいうなら、「愛」ちゃんみたいな位置づけでしょう。気になる方は生まれ年別の名前ランキング (1990 – 1999年)をどうぞ。

そして、苗字のTaylorといえばtailorですね。音が似ているなと思い、調べてみるとやはり語源は仕立て屋の「tailor」から来ているようです。

English occupational surname, “tailor“.

weblio

苗字のSwiftは「速い」という意味の形容詞でもあります。とある自動車メーカーのブランド名でもありますね。

【形容詞】

速い迅速な (⇔slow) 《★【比較】 fastrapid よりも形式ばった; 【類語】 ⇒→quick》.

以上から、筆者はTaylor Swiftの日本語訳は早川愛ちゃんではないかと思っています。セレブな彼女をより身近に感じられますね。

2. get out of this town

では、歌詞をみていきましょう。

日本の歌や小説、ましてや日常会話では、そんなに「町を出る」「町にいる」という表現には出会いませんが、英語の歌や小説、日常会話では「town」が非常に頻繁に出てきます。

前回取り上げたAdeleの「Hello」にも「out of that town 」と「town」が出てきます。

日常会話では

“I’m in town. Let’s meet up tonight!”

“Sorry, I’m out of town now. I’m on a business trip in Thailand.”

などと使われます。日本語だと「家にいる」「近所にいる」と近い感覚でしょうか。日本人にはなじみの薄い「town」の使い方だからこそ、使いこなせたら英語センスのアップ間違いなしです。

3. standing in a nice dress

inにはさまざまな意味がありますが、今回は日本の大学入試でも取り上げられる「着用をあらわすin」を取り上げました。

5 [着用表わして] …を着て身につけて

Weblio

最近みた映画「マイ・インターン」の中でも、主人公の女性の娘がお友達に誕生日プレゼントを渡しにいく場面で、

ロバート・デ・ニーロ:「どの子かな?」

女の子:“The girl in pink.”

と答えるのですが、見てみるとジャングルジムにいるのはみんなピンクの服を着た女の子だったというオチでした。

ほかにも映画「Men in Black」も、黒い服を着た男たちという意味ですね。

4. Staring at the sunset

stareは「じろじろ見る、じっと見つめる」という意味です。

みなさん「look at」はご存知だと思うのですが、その仲間です。なのでいっぺんに覚えてしまえば、楽ちんです。下へいくほど、かなりのガン見度になります。

  • look at  [~を見る]
  • stare at [~をじっと見る]
  • gaze at [~を凝視する]

sunsetをじっと見るのはいいですが、あまり人をstare atしないようにしましょう。ケンカになります。

5. even if

you’ll see me again (even) (if) it’s just in your wildest dreams

が正解でした。

これはyou’ll see me againという主節に、even ifという副詞節が続いています。

even ifは「条件を表す副詞節」のひとつです。

主節でwillという未来形が使われていますが、副詞節の中では使われていませんね。

you‘ll see me again (even) (if) it‘s just in your wildest dreams

副詞節は未来形にならず動詞の原形をとるというルールがあるからです。

「あれっ!?」と思われた方!鋭いです。

動詞の原形なら

you‘ll see me again (even) (if) it be just in your wildest dreams

になるはずですね。

しかし、それは文語的表現であり現在では現在形で代用するのが一般的です。Taylorも現在形ですね。詳しく知りたいかたは英語で悩むあなたのためにをご覧ください。

以上、Taylor Swiftの最新曲「Wildest Dreams」から役立つ英語表現5つを取り上げてみました。文法もTaylorと学ぶと楽しいですね!