オンライン英会話を続けるための3つのコツ

  • marilla

スカイプ

日本人は「英語を読む・聞くことは得意でも、話すことができない」と言われます。

英会話のスキルを磨きたいと思った時、英会話教室はレッスン料が高い、仕事の予定が合わない、対面で話す勇気がないなど、始めるのが難しいというイメージがありました。

しかし、最近ではSkypeを使ったオンライン英会話レッスンのおかげで、自宅にいながら安価にレッスンを受けることができます。

そんなオンライン英会話レッスンを継続するコツを、筆者の体験談も交えてご紹介します。

スポンサーリンク

目次

  1. 毎日、同じ時間に受講する
  2. 毎回、同じ講師を選ぶ
  3. ブログやSNSに投稿する

1. 毎日、同じ時間に受講する

時間

私がオンライン英会話のレッスンを始めた時、月に受けられる回数が決まっているコースを選んだため、「仕事もあるし、朝でも夜でも余裕がある時に受けよう」と思っていました。

しかし、「余裕があれば」と思うとなぜか「余裕」はなくなるもので、気がつけばほとんど受講しないまま翌月になってしまう状況が続いてしまいました。

そこで、平日は毎日、朝の同じ時間にレッスンを予約するように変えてみました(たとえ気分が乗らなくても、前の日の夜にお酒を飲む予定があってもです)。

すると、不思議なことに「毎日やって普通のこと」と思うようになり、「やらなきゃ」という負担感が軽くなったのです。

また、カレンダーのレッスンを受講した日に印をつけておくと、見返したときに「ちゃんと毎日レッスンを受けることができた」という達成感を味わうことができ、モチベーション維持にもなります。

毎日が難しければ、曜日を決めるなどして、とにかく「やる日」を決めておくことが効果的だと思います。

2. 毎回、同じ講師を選ぶ

講師

オンライン英会話の講師は、英語が堪能であることは間違いないはずですが、教えるのが上手かどうかはそれとは別のスキルです。

人によって求めるポイントは異なると思いますが、私が良い講師を選ぶ時のポイントは以下の3つです。

1. 明るいトーンで話してくれる

「間違えたらどうしよう」という不安を感じにくくなり、「間違ってもいいから話してみよう」と思えます。

2. 「こう言うともっと正しい/自然な表現になる」とアドバイスをくれる

知識が増えることはもちろんですが、「自信がなくても、間違えていても、伝えればわかってもらえる」と思えます。

3. 趣味の話などを掘り下げて質問してくれる

自分の好きなことは、なんとか頑張って伝えたいと思えるものです。

まずは数人の講師のレッスンを受講してみて、「この講師となら楽しく話せる」と思える講師を見つけることが大切です。

その時、その講師のレッスンが、自分の受けたい時間帯に予約を取りやすいかどうかも重要になります。直近のスケジュールを見てチェックしてみるのが良いでしょう。

3.ブログやSNSに投稿する

SNS

レッスンが終わったら、レッスンで学んだことや面白いと思った表現などをブログやSNSに投稿しましょう。

自分自身の備忘録にもなりますし、英語学習に興味のある友人からコメントが返ってくることもあります。

また、オンライン英会話サービスには、事前にSNS連携を設定しておくと、レッスン終了後にこれまでの学習時間を自動投稿できるものもあります。

毎日のレッスンの積み重ねが大きな数字になって見えるため、モチベーションの維持に役立つことでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私は、以前は月に1度も受講しない状態でしたが、この方法を心がけてから、現時点で2ヶ月間継続することができています。

また、レッスンの間隔が開かなくなったため、上達も早くなり、レッスンの効果が高くなっていることを実感しています。

オンライン英会話をやっていたけれど、続かなかった…という方は、ぜひ試してみてください。