弱点の原因をカバー!TOEIC(R)100点以上アップ術

  • suechi48

成功

「スコアの伸び悩み」

TOEIC(R)テスト受験者であれば、皆さん一度は経験したことがあるのではないでしょうか?基礎力がついてきたからこそ、そこから上へ行くのが難しい!

そんな壁を挫折することなくスムーズに乗りこえる方法を今回はご紹介します。

スポンサーリンク

目次

  1. あなたの伸び悩みの本当の原因は!足りない力を見つけて伸ばす
  2. リスニング力が足りていない?
  3. 語彙力が足りていない?
  4. 構文力・フレーズ力が足りていない?
  5. それでも伸びないあなたへ

1.あなたの伸び悩みの本当の原因は!足りない力を見つけて伸ばす

驚き

スコアの伸びがストップしてしまうのには、必ず理由があります。

自分の英語力のどこが欠けているのか?

実は、弱点だと思い込んでいた「○○力不足」には原因があります!

それを見つけて、もう伸びないかも…の状態から早く脱出しましょう!

2.リスニング力が足りていない?

聞く

「自分はリスニング力が足りない」そう思って、やたらめったら英語のCDを聞き流していませんか?

何度も繰り返し聞いていれば、そのうち理解できる日が来るはず!と思ったら、それは大きな間違いです。

あなたのリスニング不足の本当の原因は、ズバリ理解して聞くこと不足かも!

そう言われても、具体的にどうすれば良いの?

考える

<お手軽編>

CD・音源のスクリプトを見ながら聞く。

<上級編>

CD・音源のスクリプトをコピーして、いくつか単語・フレーズを消して( )抜きにする。そして聞きながら埋める。

スクリプト付きで英語リスニングが出来るおすすめサイト

NHK ニュースで英会話

上記サイトは、日本語サイトなので、いきなり海外サイトを利用するのが不安な人も安心です。

10回流し聞きするよりも、上記のやり方で3回リスニングをする方が、格段に効率がアップします。

3.語彙力が足りていない?

リーディングをしていて、わからない単語が出てきたらつまづく。

「これはきっと語彙力不足のせいだ」と考えて、中学・高校の単語帳を引っ張り出して勉強していませんか?

英単語長

あなたに本当に必要なのは、ズバリ頻出語彙力かも!

TOEIC(R)テストに出てくる語彙にはパターンがあります。

*繰り返し出題されている特に重要な動詞
inspect, persuade, improve, arrange, facilitate, restore, contaminate, provide, consider, attribute, predict, prohibit, comply with, be supposed to do, reveal, fail to do, replace use caution, achieve

新TOEIC(R)Test徹底分析と完全攻略 TOEIC(R)Test専門スクール ユーフォーリア代表 小島克仁著 ベレ出版』より

あなたはいくつわかりましたか?

TOEIC(R)テストを制するにはTOEIC(R)テストに特化した語彙力をつける必要があります。

4.構文力・フレーズ力が足りていない?

英語の授業でも習った覚えがあるのが、構文・イディオム(慣用句)、たしかに覚えておけば便利ですよね。

では、見たことのないフレーズの組み合わせに出合ったときどうしますか?

そこであなたに本当に必要なのは、ズバリ語感(単語が持つ意味の把握)かも!

具体的にはどういうこと?

51add69b46ecd

例えば、前置詞に着目してみましょう!

“go on”(続く)、”hold on”(電話を切らずに繋いでおく)、”work on”(仕事に取りかかる)

このすべてに共通するのは、前置詞の”on”、そして各フレーズ、「(やめずに)~する/~し続ける」という意味で似ています。

語感を鍛えるのにおすすめのサイト

アルク

英語学習・TOEIC(R)対策 英辞郎on the WEB

トップページの検索から、例えば”on”, “in”, “for”など前置詞を入れると、各前置詞の持つ意味がずらりとヒットするのと、イディオムも出てきます。

各前置詞の持つ語感を覚えておけば、より応用が効きますし、何より手間が省けます!

5.それでも伸びないあなたへ

ここまで(1~4)のどれにも当てはまらない、もしくは、すべてやってみたけれどスコアアップができないという方は次の3つの原因が考えられます。

  1. 集中力が続かない
  2. 時間配分がうまくできない
  3. ビジネス場面の英語に慣れていない

TOEIC(R)テストは、リスニング45分間・100問とリーディング75分間・100問
合計2時間・200問の根気が必要な試験です。

TOEIC presents English Upgrader

日頃、時間を見つけるのは難しいでしょうが、週1回でも良いので、通しで過去問題を解くことで、集中力と時間配分のスキルが磨かれます!

あとは、ビジネス場面の英語に慣れるために、日常会話よりも、会議や業務メール・電話などのシーンが含まれた教材・音源を選ぶようにしましょう。

スランプを抜けだしたら、そこからのスコアアップは速いですよ!

100点以上のジャンプアップも夢じゃない!!!

バンザイ

一緒に効率良く頑張りましょう!