自分のも欲しくなる!イングリッシュネーム命名カタログ

  • suechi48

maririn

帰国子女や留学経験者であれば、すでに自分のイングリッシュネームをお持ちかもしれませんが、生まれてからずっと日本で暮らす大多数の人にとって、おそらく縁のなかった、”イングリッシュネーム”。

もしも海外で、英語版の自分の名前を付けられるとしたら何と名乗りますか?

今回は、このイングリッシュネームについてちょっと掘り下げてみましょう。

スポンサーリンク

何のために、イングリッシュネーム?

もともと、海外で自己紹介をするとき、現地のネイティブスピーカーに覚えてもらいやすくする目的があると言います。

アジア圏、特に韓国人や中国人などの名前は、英語圏のネイティブにとって発音が難しかったり、覚えにくかったりするようです。

「どんなイングリッシュネームをつけるか」というのは、名乗る本人の自由に決めてOK!7月(July)生まれだから、”Juliet”(ジュリエット)、好きなお花にちなんで、”Daisy”(デイジー)など、個人の特徴や好みに合わせて命名する人も多くいます。

ネーミングポイントあれこれ

上記のように、自分の特徴・好みに合わせて命名できるとありましたが、具体例が思いつかないと言うあなたのために、ネーミングのポイントをいくつか挙げてみました!

生まれた月

  • 1月(January):Janet(ジャネット), Jack(ジャック), Jasper(ジャスパー)
  • 2月(February):Fely(フェリー)
  • 3月(March):Mary(メアリー), Maisie(メイジー), Maggie(マギー)
  • 6月(June):Jenny(ジェニー), Jonathan(ジョナサン)
  • 12月(December):Devin(デビン)

好きな花

  • Daisy(デイジー)
  • Margaret(マーガレット)
  • Lilly(リリー)…百合
  • Dahlia(ダリア)
  • Rosie(ロージー)
  • Veronica(ベロニカ)

好きな有名人

  • Taylor(テイラー)
  • Miranda(ミランダ)
  • Emma(エマ)
  • Olivia(オリビア)
  • Carly(カーリー)
  • Britney(ブリトニー)
  • Ashley(アシュリー)
  • Kate(ケイト)
  • Michael(マイケル)
  • Lucas(ルーカス)
  • Justin(ジャスティン)
  • William(ウィリアム)
  • Daniel(ダニエル)
  • Paul(ポール)

自分のモットー

  • Zoe(ゾーイ)…生命
  • Anna(アナ)…洗練された、上品な
  • Chloe(クロエ)…若々しく美しい、咲き誇る
  • Brian(ブライアン)…力強い
  • Devin(デビン)…詩人

響きが好き

  • Emily(エミリー)
  • Stephanie(ステファニー)
  • Daniel(ダニエル)
  • Eric(エリック)
  • Alex(アレックス)
  • Peter(ピーター)

みんなどんな感じで付けてるの?

ウェブサイトで命名できちゃう!

診断メーカー

イングリッシュネームをつけたいッター!

自分の日本語名を入力して検索すれば、あっと言う間にイングリッシュネームの候補が出てきます!

これなら、パッと見ただけでは、英語名の”男性”・”女性”・”ユニセックス”の区別がつかない人でも、安心して選ぶことができます。

皆さんも、日本語名とは別に、イングリッシュネームを持ってみるのはいかがでしょうか?普段とは違った新たな自分を発見できるかもしれませんよ。