こどもちゃれんじEnglish – 口コミ・評判

  • 管理人

こどもちゃれんじEnglish

こどもちゃれんじEnglishの口コミ・評判をこのページではまとめています。こどもちゃれんじEnglishの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

こどもちゃれんじEnglishの口コミ・評判~全3件~

  • よしの(女性/34歳/主婦)
  • 評価:星4

息子は赤ちゃんの時から、ベネッセのこどもちゃれんじを受講していました。小さいときは、特に英語を習わせたいなどの考えはなかったのですが、幼稚園入園とともに、少し何か習わせた方がいいかなと思うようになり、子どもが楽しんで学習できる教材を探しました。

スクールも考えましたが、自分もついていかなければならないので、親の都合で休ませたりすることがあるのは良くないと考え、通信講座にしようと決めたときに、やはり赤ちゃんの時から子ども自身が馴染みのあるベネッセの教材なら、楽しんでやってくれるかなと思いこどもちゃれんじEnglishを選びました。

こどもちゃれんじEnglishのメリット

こどもちゃれんじEnglishには、DVDやおもちゃ感覚で遊びながら英語になじめる付録など、さすが子どもの通信講座の大手だなというような内容です。

DVDは、数分単位の音楽やアニメストーリー、お姉さんたちの登場など、同じ話がずっと続くわけではないので、見ていて飽きないように作られています。

音楽も、どこか聞き覚えのあるような曲を英語で歌っているものが流れたり、親と二人で手遊びをしながら英語のリズムで遊べる映像など、一緒に見ている大人も参加できるので、子どもが少し見飽きて他のもので遊び始めても、親が見入っているのを見てまた戻ってきたりします。

付録も、例えばキーボード調のものから英語の曲が流れたり、単語の発音が聞けたりして、単語も「ちょうちょ」や「ダンゴムシ」など子ども自身が普段目にするものを選んであるので興味を持ってくれやすいです。子どもながらに耳に残るのか、ふとした時に「バタフライが飛んでたよ」「ファイヤーエンジン(消防車)だ」など話しているので、少しづつ身についているようです。

こどもちゃれんじEnglishのデメリット

英語版ではない、通常のこどもちゃれんじを赤ちゃんの時受講していた際は毎月教材が届いていたので、1か月遊び倒してそろそろ飽きて来たなという頃に新しいものが届き、そのサイクルがうまく回っていましたが、英語教材は2か月に一度なので、実際1か月を過ぎるころにはほとんど飽きてしまっています。

子どもにとっては、忘れた頃に新しいものが届くという感覚のようです。DVDも一枚トータルで30分程度なので、画面の見過ぎ防止には良いですが、少し物足りない感はあります。親向けの読み物も、通常の講座の方が内容が充実していたような感はあります。

  • マミ(女性/31歳/主婦)
  • 評価:星3

こどもちゃれんじEnglishを選んだ理由は、3歳になる前に英会話教室に体験に行こうと予約をしたら、体験することはできるが3歳以下の教室になり、3歳以下の子供がいないため1人での授業になると言われました。

私的には、年が近い子供とかかわりあい英会話を学べたら良いなと思い、英会話スクールに通わせたかったのですが、家から近い英会話スクールが1人での授業になる英会話スクールしかなかったので、こどもちゃれんじEnglishでも変わらないと思い英会話スクールは諦めて、こどもちゃれんじEnglishを現在進行形で利用しています。

こどもちゃれんじEnglishの良し悪し

英会話スクールに通っても同じような事をするのならば、自宅で教材を使い英会話を勉強することに問題はなかったです。息子に1歳過ぎた辺りからNHKの英会話の番組を見たりしていましたし、それだけで英語を覚えていたので、こどもちゃれんじEnglishのDVDを見たり、教材を使って遊んだりするだけで英語の理解力などは得ることができています。

英会話は早くから取り入れたほうが良いと聞いていたので英語教材を利用していますが、子供が楽しく続けられるのが一番だと思っています。興味がなければ続けられないと思います。

まだ3歳なので教材のおもちゃなどに飽きると遊ばなくなりますし、DVDも飽きれば見なくなります。そこは、やはり英会話教室に行って環境の変化などで楽しく覚えられたら良かったのかな?とは思います。

子供も大人と同じで、飽きればやはり見なくなりますし使わなくなります。ですから、他の教材も視野に慎重に選びましたが、一番無難に手頃な価格で続けていけると思って、こどもちゃれんじEnglishにしました。

子供自身が楽しく続けられるなら私はいいと考えているので、続けてみたいと思っています。

また時期がきたら、英会話スクールの体験に行ってみたりして、子供が行きたがれば英会話スクールもいいかな!と考えています。

  • あおい(女性/40歳/主婦)
  • 評価:星3

こどもちゃれんじEnglishを選んだ理由は、ダイレクトメールが頻繁に家に来て子供が興味を示したからです。私はそれほど英語教材に興味が無かったのですが(というか英語に興味はあったのですが通信教材で英語が上達するとは思えなかったのです)。

しかし、せっかく子供が英語に興味を示したのでやってみることにしました。

子供の反応

教材が最初に届いた時の感想は、教材はカラフルで楽しく、文字も見やすく、絵も多くて付録もたくさんで、子供は大喜びでした。その日は夢中になってしばらく付録などで遊んでいましたよ。

良い点(メリット)

こどもちゃれんじEnglishの良い点は、やはりしまじろうの親しみやすさと、付録の多さだと思います。

また、価格もリーズナブルで手が出しやすいと思います。こどもも楽しく英語が学べます。

良くない点(デメリット)

うちの子供はとても楽しくやっていましたが、なんだか、あっという間に一回分の教材が終わってしまいます(教材は2か月に一回の配達です)。

内容も、簡単な単語を覚える程度(最も英語を習ったことのない幼児相手なので、この程度で仕方ない?)。こどもちゃれんじEnglishを取ってなくてもこの程度なら覚えられるのでは?という感じがしていました。

やめた理由

うちは結局2年間こどもちゃれんじEnglishを続けましたが、辞めてしまいました。理由は子供もだんだんと興味が薄れてしまった事と(でも辞めようと言った時は子供に少し反対されましたが)内容の薄さ(簡単さ)からです。

初めて英語に親しむには子供も抵抗なく入り込めて楽しくできますが、こどもちゃれんじEnglishではそれ以上を望むのは無理だと思いました。

安い価格なのでこれ以上期待するのも違うかな?と思います。こどもちゃれんじENGLISHは、ベネッセの小学生用の英語教材の導入部門だと思うのでずっと続けていれば「継続は力なり」だと思いますが、うちはその前に我慢が出来ずに辞めてしまいました。