全く英語が出来なかったのに、外資系で貿易事務になった主婦の英語勉強法

  • エレーナ

外資系で働く女性のイメージ

英語は全く喋れない・読めない・書けない、の三重苦だった主婦が外資系企業で貿易事務になった勉強法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.テキスト1冊買って、やり抜く!

「さあ!英語を勉強しよう!」と思って、何冊ものテキストを買って、結局一冊も終わらなかった・・・という経験はありませんか?

とりあえず、英語の自分の好みのテキストを1冊(CD付き)だけ買って、それを終わらせる覚悟を決めてください。

2.リスニング・ディクテーション・音読の三方向から攻める!

テキストを一冊購入したら、1ページを1日で終わらせる!と決意しましょう。

まず、リスニングをします。5回~10回程度。
その後ディクテーションをします。ディクテーションとは、CDを聞きながら、そっくりそのまま書き写す作業です。(テキストを見てはいけません。)

ディクテーションが終わったら、テキストを見て答え合わせをしましょう。自分がどの辺りがリスニングできていないのか、自分の弱点が浮き彫りになります。

この勉強法で、リスニング、リーディング、語彙、が鍛えられます。そして必ずテキスト一冊終わらせましょう。終わらせた後の爽快感を是非味わってください。

3.英作に挑戦!語彙と文法の強化

一冊英語のフレーズ集を買いましょう。そして、日本語を見ながら頭の中で英作してください。わからなかったらすぐに答えの英文をチェックします。
そしてその英文を理解する努力をしましょう。暗記はしません。

そしてそれをどんどん進めていきましょう。一冊終わったら、また最初のページに戻って繰り返しましょう。

日本語を見て、即座にスラスラ英文が言えるようになったら、その本は完成です。次の本を購入しましょう。英作をすると文法が身に付きます。
また、知らなかった語彙にたくさん出会えるので、何周もしているうちに、知らない語彙があなたのものになるでしょう。英作は最初は難しいですが、慣れてくるとゲームのようで楽しくなってきます。ぜひ、10冊、20冊とこなしてみてください。

4.オンライン英会話を大活躍させましょう

今オンライン英会話は数えきれないくらいあります。高い授業料を払って英会話スクールに通学しなくとも、自宅で自分の都合の良い時間に英会話ができます。これは十年前に比べるとかなり画期的です。

そして、オンライン英会話は価格が安いです。スクールにもよりますが、毎日レッスンを受けても一万円は切るでしょう。(各スクールのコースによります。)

なぜこんなに安いのか、それは講師がほとんどフィリピン人だからです。

フィリピン人の英会話能力は世界基準のトップクラスです。彼らは初等教育から授業を英語で受けています。そして賃金が安いため、オンライン英会話は価格設定が安くなっています。これを使わない手はありません。

英作で培った能力を、英会話スクールで発揮してください。英語は使わないとどんどん錆びれてしまいます。是非、英会話の機会を増やして行ってください。

関連記事

DMM英会話の口コミ評価

5.カフェ英会話も良い選択

インターネットで検索すると、カフェや自宅で英会話を教えてくれるネイティブスピーカーを手数料を払って紹介してくれるサイトがあります。

そこで、自分の自宅の近くや、好きな地域で教えてくれるネイティブを探してレッスンしてもらいましょう。

価格はネイティブがそれぞれ設定していますので、人によってかなりの差があります。ご自分の予算内のネイティブを探しましょう。

たいてい、初めはトライアルレッスンをしてくれる人が多いです。レッスン料より少し安かったり、無料でトライアルしてくれる人もいます。

トライアルレッスンをしてみて、自分と気の合いそうなネイティブとレッスンをしましょう。週1回でなくても大丈夫です。月に1回か2回でもいいでしょう。

ネイティブとのカフェレッスンをおすすめするのは、オンライン英会話と、実際に会って話してみるのと、やはり雰囲気が大分違うからです。

オンライン英会話では自宅ですのでリラックスして結構話せるかもしれませんが、面と向かってだと緊張してしまうことがあります。面と向かって堂々と英語が話せるようになる訓練です。

関連記事

英会話カフェの体験談!値段は安いが挫折

まとめ

いかがでしたでしょうか?英会話の上達に一番大事なのは、「継続」と「努力」です。簡単に身につく英会話の方法があれば理想的ですが、はっきり言ってありません。

あなたの努力と継続で、1年後、2年後の英会話能力が決まります。
是非チャレンジしてください!